無料の会員登録をすると
お気に入りができます

コンビニの優秀食材も活用! 美肌&美腸に効くAtsushi流ランチ3つのポイント

ライフスタイル

スヌーピーNEWS 2

スヌーピー in 銀座 2019

大人気、銀座三越での「スヌーピー in 銀座」の今年のテーマは「ピーナッツフレンズのタイムトラベル」。スヌーピーと仲間たちが様々な時代を巡ります。10枚のオリジナルアートを使用したオリジナル商品にも注目!■7月24日(水)~8月12日(月・振休) 銀座三越7階 催物会場

Atsushiさんが提案
コンビニの優秀食材も賢く活用

夏の美肌&美腸ランチここがポイント

Atsushiさんがすすめる夏の美肌や美腸に効くお弁当のポイントは以下の3つ。手早く作れて栄養もしっかりとれるのが魅力!

\ 僕がお教えします /

野菜ソムリエプロ Fashion&Lifestyle producer Atsushiさん

きれいになれるスープやサラダのレシピがモデルの間で大人気。レシピ本『#モデルが撮影前に飲んでいる魔法の即ヤセ低糖質スープ』(宝島社)も話題。

1 夏疲れ防止に! たんぱく質 は必ず入れて代謝をアップ

夏バテしやすい時期なので代謝アップに欠かせないたんぱく質は必ずお弁当に入れるのが基本。美肌作りにも不可欠。サラダチキンやちくわなど料理の手間いらずのコンビニ食材もうまく活用を。また、抗酸化作用が高いアスタキサンチンが豊富な鮭など、紫外線ダメージから肌を守る成分がとれるたんぱく質食材ならなお良し!

2 缶詰を利用すれば 時短 & 栄養補給 が手軽に

時間がない朝は、調理せずにそのまま使える缶詰をお弁当のおかずに取り入れるのも賢い時短術。サバ缶やあさり水煮缶、シーチキン缶、ミックスビーンズ缶、コーン缶などが使いやすく栄養価も高いので、ぜひ常備を。

3 夏の美肌対策に! 彩り野菜で 食物繊維 & 抗酸化成分 をチャージ

夏野菜は美肌によい抗酸化成分が豊富で、腸内環境を整える食物繊維もとれるので必ずお弁当に加えて。特に紫玉ねぎや紫キャベツは彩りがいいだけでなく、普通の玉ねぎやキャベツより抗酸化成分が多いのでおすすめ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ