無料の会員登録をすると
お気に入りができます

下地部門のNo.1はランコム「ピンクの美人UV」に決定![2019年上半期ベストコスメ]

メイク

2019年上半期のベストコスメを発表している「MAQUIA」8月号から、下地部門のランキングをお届け。No.1に輝いたのは、「ピンクの美人UV」として大ヒット中のランコム!

下地部門

選んだのは・・・

安倍 石井 伊藤 犬木 岡野 岡部 長田 小田 柏谷 河北 神崎 木下 黒田 齋藤 清田 芹澤 平 貴子 高橋里帆 高見沢 谷口 千吉良 轟木 長井 野毛 萩原 paku☆chan 火箱 藤原 松本 摩文仁 水井 森山 山崎 山下 山本 湯田 吉田昌佐美 若菜

都市に生きる肌の 最強の味方 ピンクの美人UV

1位 247点

ランコム UV エクスペール トーン アップ ローズ

SPF50+・PA++++ 30ml ¥5800

最高値のUVプロテクション効果を備えているのはもちろん、年々、肌を取り巻くさまざまなストレスからのプロテクション機能を付加して進化。さらに肌のトレンドに合わせた下地効果もプラスされ、今年は「ピンクの美人UV」として大ヒット記録を更新中。黄ぐすみを解決するピンクカラーと、トーン アップ パウダーの組み合わせで、理想のスキントーンを叶える。

ここが自慢!

ランコム PR/メディア統括部長 菊池由美子さん

□グローバルな研究により64色のスキントーンから選び抜かれたピンクカラー。 □新たにエーデルワイスエキス配合で肌の炎症にもアプローチ。

「修正アプリ不要なほど透明感アップ。厳しい環境下でもゆらがない」

――小田ユイコさん

「酸化や炎症までマルチにケア。タフな上にワントーン明るい艶肌になれる」

――石井美保さん

「日焼けを防ぎつつピンクでトーンアップ。黄み肌をハッピーに」

――千吉良恵子さん

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ