無料の会員登録をすると
お気に入りができます

つき通すのは難しい…彼氏についた嘘のせいで起きたトラブル

エンタメ

彼氏についたちょっとした嘘がバレてしまうと、思わぬトラブルのきっかけになることもあります。

ニャック

嘘をつくことは、あまり感心できる行為とはいえません。しかし正直にすべてを話してしまうのが、正しいとも限らないのが難しいところです。

■4人に1人が嘘でトラブルになった経験あり

fumumu編集部では全国10〜60代の男女1,653名を対象に、嘘がバレてトラブルになったことがあるか、調査を実施しました。

「トラブルになったことがある」と答えた人は、全体で26.0%でした。

性別・年代別では、10代から20代の女性が高い割合になっています。

fumumu取材班は女性達に、彼氏についた嘘のせいで起きたトラブルについて話を聞きました。

関連記事:私の前でカッコつけたかったの? 彼氏がついた「くだらなすぎる3つの嘘」

①女友達と飲みに行くと言って男性と…

「彼氏は、少し束縛するところがあります。そのことを男性に相談しようと思い、会社の先輩と一緒に飲みに行くことになったんです。
ただ束縛の激しい彼氏に、男性と飲みに行くことを言えるわけがありません。女友達と飲み会と言って、彼氏に嘘をつきました。しかしなぜか、彼氏にバレてしまって…。
『そいつと付き合うんだろ!』など声を荒げながら怒られ、本当に怖い思いをしましたね」(20代・女性)

②今まで付き合ったことがないと言っていたけど…

「私は彼氏に、『初めて付き合う人』と言っていたんです。ただ本当はその前に、微妙な関係の人がいて…。付き合った人に入れていいのかわからないために、カウントしていなかったんです。
しかし共通の友人と3人でいるときに、いきなり元カレの話をされてしまって…。『元カレってほどの人じゃないよ』と返したのですが、彼氏は凍りついた顔をしていました」(20代・女性)

関連記事:マジで…別れた後に元カレが引く元カノの行動

マジで…別れた後に元カレが引く元カノの行動

③動物が好きと言っていたけれど…

「私はあまり、動物が好きではありません。しかし『動物嫌い』というと冷たい人に思われるので、彼氏には動物が好きと嘘をついていたんです。
しかし彼に猫カフェに誘われて、断ることもできず行くことに…。がんばって好きなふりをしましたが、『もしかして苦手なの?』とすぐにバレてしまいましたね」(20代・女性)

嘘をつき通すには、かなりの覚悟が必要のようですね。

(文/fumumu編集部・ニャック)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ