無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋っぽ×今っぽ×女っぽ♡「赤」のおしゃれを始めませんか?

2019年9月
ファッション
zozo.jp

肌見せを中和カラーとして見せて、抜け感のあるモードスタイルを作るのもありです。こちらはアシメ赤トップスに黒スカート、黒ファーサンダルを合わせた抜け感モード。肌見せがコーデをバランス良く見せています。

スポーティーな赤

クールなスポーティーカジュアル

zozo.jp

赤アイテムはスポーティーにもイメチェンできるのが魅力。例えばこちらは赤スウェット。黒スキニー×黒スニーカーを合わせて、クールなスポーティーカジュアルに。

zozo.jp

スポーティーな赤スウェットをキャメルのスカートに黒パンプスを合わせると、きれいめな印象に。カジュアルにもクリーンにも着こなせるのが、赤スポーティーアイテムの魅力です。

ヴィンテージな赤

深み×柄=黄金パターン

赤をヴィンテージライクに着こなしたいなら、深みのあるカラーを選びましょう。さらに柄アイテムを組み合わせると、ヴィンテージ感が高まります。

zozo.jp

こちらはフラワーペイズリー柄のブラウス×フェイクレザーのミディスカート。カラーはどちらも深みレッド。レトロでレディな着こなしです。

zozo.jp

深みのある赤スカートが総レースなら、1枚でヴィンテージな着こなしの完成。ふんわりベージュニットにブラウンのパンプスを合わせて、ときめく秋コーデに。

モテな赤

さりげない赤がほどよい女っぽスパイスに

モテる赤コーデを狙いたいなら、あえて主張しすぎないのがコツです。小物などでさりげなく赤を取り入れることで、ほどよい女性らしさを引き立たせます。

zozo.jp

こちらはブラウンでまとめたきれいめカジュアル。足元は深みのある濃いめ赤パンプス。足元から女性らしくエレガントさを引き出しています。

記事に関するお問い合わせ