無料の会員登録をすると
お気に入りができます

洗濯カゴがおしゃれに変身!ワイヤーバスケットで作るテーブル

お部屋のちょっとしたスペースにぴったり合う、おしゃれなサイドテーブルがあるととっても便利ですよね。DIYで家具作りは難しそうだと思われがちですが、ワイヤーバスケットがあれば簡単に作れちゃうんです。

DIY

ワイヤーバスケットでDIY!

www.designitvintage.com

大きめのワイヤーバスケットは何でも収納できるので便利ですが、ずっと使っていると飽きてしまうのでは?その丈夫さを生かして、テーブルにリメイクしてみましょう。

サイドテーブルの作り方

www.makinghomebase.com

ソファやベッド横にあると便利なミニテーブル。お気に入りの小物を飾ったり、読みかけの本や飲み物を置くのにピッタリです。

材料

www.makinghomebase.com

ワイヤーバスケット(細長いもの)
スプレーペンキまたはアクリル絵の具
接着剤
丸い木の板(バスケットの底より大きめのものならOK)

作り方

www.theshabbycreekcottage.com

ハンドルなど余分なパーツがあれば外し、ワイヤーバスケット全体をスプレーペンキなどでお好みの色に塗ります。一度で仕上げようとせず、薄く重ね塗りをする方が綺麗に仕上がりますよ。

www.adoredbyadrienne.com

ペンキが乾いたら底の部分に接着剤をたっぷりと塗り、天板などを置いたらできあがり。丸1日はそのままにして、しっかり乾かしておきましょう。天板にニスを塗って仕上げても素敵です。

自分なりのアレンジを楽しんで♡

ispydiy.com

色を塗らずに作ることもできますが、特に白はいかにもバスケットのように見えるので色を変える方がベター。グラデーションカラーなら、白が基調のお部屋でも浮きません。

justlikeplayinghouse.com

天板は丸い方が自然に見えますが、バスケットは四角いものでもOK。丸と四角の組み合わせが垢抜けた雰囲気に見せてくれますよ。

wohnidee.wunderweib.de
記事に関するお問い合わせ