無料の会員登録をすると
お気に入りができます

狭いデッドスペースで活躍!山善の大人気商品「トローリー」がスリムになって新登場

ライフスタイル

こんにちは、ヨムーノライターのpink.m.kです。建売住宅を自分好みのおうちにするべく日々奮闘しています。

山善の大人気商品「バスケットトローリー」のスリム版「スリムトローリー」が新しく発売されているのはご存知でしょうか??
我が家には通常サイズのバスケットトローリーはないのですが、同シリーズの「トローリーハンガーラック」はあるのでサイズ比較してみました。

山善(YAMAZEN) バスケットトローリー

▲左:スリムトローリー(ライトグレー)、右:バスケットトローリー

こうして並べてみるとスリムトローリーはすごく小型であるのが分かります。
実際のサイズ感も高さ77cm、横39.5cm、厚み(奥行)27.5cmとすっごくスリムです!

初めすっごく小型の荷物で届き「こんなにスリムなの?!」とビックリしたほど(笑)。
組み立ても至って簡単で、5~10分ほどで完成しました◎。

組み立て完了後でも、バスケットは高さ(位置)を変えられるので、用途に合わせて高さを自由に変えて使えます。

縦の空間を有効活用できる

早速私はこの位置に置いてみました!

約2.5畳程度の洗面脱衣所です。
ここには既に大容量の収納、山善さんの「おうちスッキリラック」も置いています。これ以上、収納ラックやボックスを置くと、さらに狭すぎる脱衣所になってしまう……。

でも、家族が主として使用する脱衣所は、洋服だけでなく生活日用品のストックや洗濯洗剤類など、置いておきたいものがたくさん!!

だからこそ、狭いスペースにフィットした「スリムトローリー」は最適な収納グッズでした!

こんな感じで使っています。

上の段……洗濯洗剤類・お掃除グッズ
真ん中の段……ドライヤー・ヘアアイロン
下の段……洗濯ネット

「さっと手に取りたい」「使用頻度の高いもの」を中心にここに置いてみました。今までは引き出しなどにしまい込んでいて、使い勝手が悪くて悩んでいたモノたちです。

目に見える形で収納したことで、家族にとっても分かりやすく使いやすい収納となりました。何よりこれだけ収納しても、縦の空間を有効活用して、場所を取らないのが本当に嬉しいです!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ