無料の会員登録をすると
お気に入りができます

賞味期限が「2時間」のモンブラン!わざわざ食べに行きたいモンブラン専門店を鎌倉で発見

2019年2月、鎌倉にオープンした「Mont Blanc Stand」。北海道産の練乳のみを使った無糖の生クリームや、熊本県産の栗などこだわりの食材を使い、注文を受けてから絞り出すモンブランは、賞味期限がなんと2時間!絶品スイーツを求めて、彼を誘って鎌倉に足を運んでみては?

グルメ

こだわりメレンゲのモンブランが話題の鎌倉の新スポット/Mont Blanc Stand

観光地やデートスポットとして人気の街、鎌倉。そんな鎌倉駅から徒歩5分の場所に、本日の目的地「Mont Blanc Stand(モンブランスタンド)」はあります。

ヨーロッパで4年間修行を積んだシェフが、「メレンゲとホイップクリームの美味しさを伝えたい」とオープン。鎌倉に居を構えたのは、国内外の色々なところから訪れるお客さんに食べて欲しいからとのこと。

そんな自慢のスイーツをいただきに、早速店内へ♪同店では、「モンブラン」と「ムラングシャンティ」2種類のスイーツが楽しめます。

テイクアウト専門店ですが、カウンターの隣には5〜6人掛けられる椅子もあります。歩き疲れたら、休憩がてらスイーツでプチブレイク・・・なんてことも♡

ここにしかない!?わざわざ食べに行きたい絶品モンブラン

早速、店名にもなっている「モンブラン」(600円)をご紹介!秋から春先にかけては「栗のモンブラン」、春から夏にかけては「黒豆のモンブラン」がいただけます。

注文してから絞り出されるモンブラン。「一番美味しい状態で食べてほしい」との想いから、賞味期限はなんと2時間以内!

「メレンゲが底にあるので、下までスプーンですくって一緒に食べてください」というアナウンスに従い、スプーンでパクリと一口!

モンブランのペーストには、熊本県産の栗がたっぷり入っており「これぞモンブラン!」と言いたくなるほど。ペーストの下にあるさっぱりした生クリームと、サクサクなメレンゲとの相性もバッチリで、ペロリと平らげちゃいました♪

次は「黒豆モンブラン」をいただきます。ペースト部分に使われているのは、皮ごとつぶした北海道産の黒豆と砂糖のみ。一口食べてみると、まるで黒豆そのものを食べているかのように濃厚です!
※「黒豆モンブラン」は春~夏にかけてのみ販売

提供されたらすぐ食すべし!幻のサクふわメレンゲ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ