無料の会員登録をすると
お気に入りができます

男性が見た目ではなく中身に惚れる女性の特徴

恋愛・結婚

容姿がそれほどでもないのに素敵な彼氏ができ、幸せな結婚をしていく女性を見て、「やっぱり男に選ばれる女性って、見た目じゃないのかな。中身なのかな」と思う人は、少なくないですよね?

逆に容姿端麗でも数年~という長い間彼氏がいない女性には「性格に問題があるんじゃないの?」

という言葉が容赦なく浴びせられ、更に彼氏ができにくくなるという悪循環になりやすいもの。

これらはあくまで“周りの印象”であり、本当は女性がみんな

“不美人=中身が良い、美人=性格に問題がある”という単純な法則が当てはまるわけではありません。

では、男性が見た目ではなく中身に惚れる女性には、どのような特徴があるのでしょうか?

答えは“容姿以上に中身が美しい”ということ。その内容を、具体的に見ていきましょう。

嘘をつかない

言うまでもなく、男性が中身に惚れる女性には“裏表がなくて、人間として信頼できる”という共通点があります。

ですから、嘘をつく習慣があるのは当然NGです。筆者の昔の知人に、容姿端麗で女優やモデルなどの活動をしていた女性がいました。

その容姿や肩書に惹かれ、彼女の周りには常に男が集まっていました。しかし彼女は、とんでもない大嘘つきでした。

その上、他の女性に対して友達ぶって優しく気遣うふりをして、その裏でその女性の悪口をあることないこと言いふらし、孤立させるように仕向けていました。

確かに美人なら、多少性格に裏表があっても、一時的には周りの男を騙してモテモテになることはできるでしょう。

しかし付き合っているうちに、男性は女性の容姿の美しさに慣れ、それと同時に“中身”が気になるようになっていきます。

彼女は最終的に、正体がバレる前に結婚して地方へ引っ越していきました。

もしそれがあと少し遅かったら、今度は彼女自身が孤立することになっていたのは間違いないでしょう。

人の悪口や愚痴など、ネガティブな話をしない

男性が中身に惚れる女性に共通しているもう一つの特徴はネガティブな話をしないということ。

あなたは、学校や職場の同僚の悪口や愚痴を言いたくなってしまうことがありませんか?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ