無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[警視庁発信の裏ワザ]「マスクをすると耳が痛い!」問題に終止符!「えっ、輪ゴムで⁉」

ライフスタイル

警視庁発「マスクをする時に耳が痛くならない方法」とは?

警視庁がTwitterで発信している「マスクをする時に耳が痛くならない方法」は、どこの家にでもある「クリップ」と「輪ゴム」を使って簡単にできる裏ワザなんです。
マスクをすると耳が痛くなることが多いので、実際に試してみました!

「マスク×輪ゴム」を試してみました!

片側に輪ゴムを通します。

反対側は普通に結びます。

輪ゴムを繋げることで、ちょうど良いサイズに調整できます。

装着するとこんな感じです。

女性の場合は髪の毛の下に隠してしまえば、見た目も気になりません。

輪ゴムを付けるだけで簡単にできました!マスクのつけ心地も悪くありません。これなら耳の後ろが痛くなることはないですね。
髪の毛の巻き込みが心配な人は、髪の毛用のゴムを使うことをおすすめします。

「マスク×クリップ」を試してみました!

両サイドの紐をクリップで繋げます。

クリップを繋げて長さを調整します。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ