無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「もっと聞いて!」男性がまた会いたいと思う会話上手な女性の特徴

恋愛・結婚

デートに誘われる機会は決して少なくないのに、1回会うと次のお誘いがない……という女性には、ある共通点がありました。

それは、残念ながら「会話下手」と感じる振る舞いをしてしまっているのです。

男性が「また会いたい!」と感じる会話上手な女性の特徴について聞いてみました。

相手自身に焦点を当てるのが上手い

「趣味の話になったとき、僕はスノボとサーフィンが好きなんですけど『私もスノボ好き!』と自分の話になりがち。でも、会話を広げるのが上手い子って『スノボ歴何年?』『板は何使ってる?』など、と聞いてきてくれるので話していて楽しいんです。人と被らない聞き方をしてくれる子は記憶に残ります」(27歳/ゲーム会社勤務)

たしかに、相手との話題で共通点を見つけたら「私も!」と言いたくなりますよね。

それ自体は悪くないのですが、自分の話に持っていってしまうと、彼は「もっと俺が話したかったのに」と感じてしまうかもしれません。

それより、彼についてどんどん質問していくと、「俺に興味を持ってくれているんだな!」というのが伝わり、彼も気持ちよく話せるので好印象を与えられますよ。

聞いているときの表情が良い

「相手に興味がない話を振ってしまったとき、あからさまに『私、興味ないし』という顔をする人っていますよね。あれをされると話す気なくします。どんな話題を振っても目を輝かせて聞いてくれる子はこっちもどんどん話したくなってしまう」(25歳/冠婚葬祭関連会社勤務)

筆者はこの話を聞いて即「バチェラー」のシーズン3の友永さんと女性陣を思い浮かべました。

友永さんは話を聞くときの表情が「嬉しそう」「真剣」「心から同情している」などそれぞれの状況に応じて完璧過ぎて非の打ちどころがなく、女性陣の心をガッチリ掴んでいるのがよく分かります。

また、アプローチする女性陣が話すときの表情もすごく参考になるので「顔が怖い」と言われたことがある方は参考になると思います。

数日後のフォローが上手い女性

「会ってから何日か経って、『この前言ってたやつ、もっと詳しく聞きたいからご飯いきまんか?』なんてフォローの連絡をもらえるとすごく嬉しいですね」(30歳/建築関係勤務)

その日はすごく気持ちが盛り上がっても、日にちが経ってくると「いい子だったけど、わざわざまた会うほどでもないかな」とテンションが下がってしまうことってあるんです。

これは女性も同じかもしれませんね。そこでLINE等でうまく一押しすると、また気持ちを盛り上げることが出来るので、次のデートにつながりやすいんでしょう。

逆に、当日それほど川が盛り上がらなかったとしても、これは使えるテクニックですよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ