無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[ワークマン]定番ブランド超え?1900円デイバッグをLDKがテスト!

ファッション

新アイテム投入ならワークマンをのぞいてみて!

作業服のイメージが強い「ワークマン」ですが、いまオシャレに進化して、メディアでも話題なのをご存じでしょうか。

ワークマン自体は作業服の専門店ですが、最近では機能性はそのままにデザイン性を追求したファッションアイテムを扱う「ワークマンプラス」を展開し、注目を集めているんですよ。

手頃なお値段なのに、機能的、そして何より見た目がカワイイということで評判なのですが、その実力はどうなんでしょうか?

今回はスタイリストさんや主婦モニターさんとともに、噂のワークマンアイテムをいろいろ検証しましたのでご覧ください!

グレゴリー風デザインの大容量デイバッグ

ワークマン
フィールドコア
撥水デイバッグ
購入価格 :1900円

楽天市場で見る

こちらの「フィールドコア 撥水デイバッグ」は、アウトドア好きから人気の高いグレゴリー風です。

20リットルと大容量なので、荷物の多い人や自転車に乗る人向きでもあります。

“撥水デイバッグ”という名前なので、撥水性を試してみたところ…。

正面からシャワーをかけると、最初は水滴になって弾きますが、次第に染み込んでしまいました。

ただし、以前に『MONOQLO』で黒バージョンを検証した際は、小雨程度の水は問題なく弾いていました。カラバリによって撥水性が異なるということなのでしょうか。

とはいえど、内側はビニール素材になっているので、中の荷物が濡れることはないのでご安心ください。

また、作りが実用的なところが高評価となりました。

写真のように、ファスナーは端までガバっと開きます。A4サイズが入る外ポケットもグッド。

迷彩カラーは撥水性やや控えめですが、たっぷりした容量と、細部の使いやすさが魅力です。

撥水性はそこまで求めないなら、この使い勝手はおすすめですよ!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ