無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ひと塗りで美人に! 珠玉の“ベージュリップ”で知性と女性らしさをアピール

メイク

「MAQUIA」12月号から、ワンストロークで美人度を高めるベージュリップをお届け。ヘアメイクの岡野瑞恵さんのおすすめアイテムと塗り方のコツを伺いました。

顔だちも肌トーンも選ばない、魔法の色と質感。 いきなり美人をかなえる“絶対リップ”

ヘア&メイクアップアーティスト 岡野瑞恵さんが選びました

Profile

大手化粧品会社にてヘア&メイクとして腕を磨き、2006年よりフリーランスとして活躍中。女性の隠された魅力を引き出すメイクにファンが多く、女優やモデルからの指名も絶えない。

肌と一体化する仕上がりで知性と女性らしさをアピール

Beige[ベージュ]

「ベージュのいいところは、くすみや縦ジワなどのノイズを消し去って、素の唇そのものがパンプアップしたような仕上がりになるところ。微かな血色感があった方が、美人度も圧倒的に増しますよ」

ワンストロークで美人度を高める、くすみピンクベージュ。しっとりとセミマットに染め上げる。ルージュ・ジバンシイ 100 ¥4600/パルファム ジバンシイ

How to Makeup

1 輪郭と内側を軽く消す

少量のリキッドファンデーションをスポンジにとり、少しだけ輪郭と内側の色みを抑える。

2 少しオーバーサイズに描く

肌と唇の境をなくすイメージで、唇の輪郭を少しはみ出すようにブラシでオーバーに。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ