無料の会員登録をすると
お気に入りができます

多色使いで秋ネイルが垢抜ける♡塗るだけでお洒落に見える色の組み合わせ8選

ビューティ

⑤ダークブラウン×ライトブラウン×レッドブラウン

しっとり大人っぽい秋ネイルにしたいときは、トーンの違うブラウンを組み合わせてみましょう。こちらの親指と薬指のような赤みブラウンを使うと、重たく見えず女っぽさが上がります。

使用カラー:
デュカート ナチュラルネイルカラーN(23 ミルクチョコレート 92 ブラウニーチョコレート、97 コケティッシュブラウン)



⑥青みグレー×パープル系グレージュ×グレージュ×くすみグレー×薄グレー

甘さ控えめの辛口ネイルが好きな方にぴったりなのが、グレイッシュカラーを集めたデザインです。1本ずつ色を変えているのに統一感があり、さらに地味に見えないところがお洒落上級者風ですね。

使用カラー:
Ducato ナチュラルネイルカラーN(45 Shhh!)
SMELLY マニキュア(332 ネズミ、350 ヌカルミ)
ちふれ ネイル エナメル(044、045 グレー系)

⑦マスタード×オレンジブラウン×ゴールドラメ

コゼットジョリのオレンジ系ブラウンとマスタードはどちらも日本人の肌と相性の良いカラーで、派手に見えることなくしっくり馴染みます。落ち着いた色同士のネイルには、キラキラと輝くゴールドがよく合いますよ。

使用カラー:
コゼットジョリ(もみじつたせいえん、きんもくせいかぜのすがた)
エチュードハウス プレイネイル(#22)

⑧グレージュ×くすみピンク×ピンク

ピンクネイルを大人っぽく仕上げたいときは、グレージュを差し色として使ってみましょう。ふんわり柔らかい雰囲気はそのまま、甘さを抑えることができます。

使用カラー:
コゼットジョリ(こぶしきよらか、なでしこやさすがた、こうばいゆうが)

記事に関するお問い合わせ