無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「雪見だいふく」公式アレンジが攻めてる。お茶づけ海苔に餃子、食べてみると...

グルメ

「しょうがギョーザ」を約175度の油で約3分揚げ、それを雪見だいふくのまわりに丸く並べます。仕上げに、あらびき黒コショウをたっぷり振りかけたら完成です。

味の素冷凍食品が経営する餃子専門レストラン「GYOZA IT.」で、人気ナンバー1のメニューが「GYOZA ゴルゴンゾーラとはちみつがけ」という甘じょっぱい餃子だったことがヒントになり、このアレンジが誕生したそう。

食べてみると、甘いバニラアイスの後にしょうがの風味が存在感を出してきました。お家で再現するときは、黒コショウをたっぷりかけるのがポイント。全体の味を引き締めて、まとめてくれます。

どれも、定番商品を使ってお家で簡単に再現できるものばかりなのでご参考に。

ロッテでは、だれもが開発者になれ、「ひとくふう」加えた新しい味のアイデアを募集する「雪見だいくふうキャンペーン」を開催中。締切は11月29日の23時59分。優秀作品は「雪見だいくふうアワード」で表彰され、一部は12月開催予定のイベントで試作品として登場します。

応募方法など、詳細は公式サイトへ。

公式サイト

(会見のもよう)

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ