無料の会員登録をすると
お気に入りができます

待望の洗剤シリーズ!無印良品の食器用洗剤、使い心地はどうなの…?

ライフスタイル

無印良品から待望の「洗剤シリーズ」が新登場!

Photo by akiyon

2019年10月23日(水)より、無印良品から新しい「洗剤シリーズ」が発売されました。意外にもこれまでなかった、「食器用」「衣類用洗濯洗剤」「衣類用柔軟剤」「バス用」「トイレ用」の5種類のラインアップです。

発売日にショップに行ってみると……、ありました!白いボトルに入った洗剤が、ずらりと棚に並んでいました。今回は、そのなかから「食器用洗剤」をピックアップ!

さっそく実際に使ってみて、無印良品ならではのこだわりの数々をご紹介したいと思います♪

ボトルも中身もシンプルの極み

Photo by akiyon

内容量250ml/390円(税込)

半透明のボトルにシンプルなラベルが貼られた、いさぎよいほどムダを省いたビジュアルの「食器用洗剤」。これぞシンプルの極み!中の洗剤も無香料・無着色と、洗浄に必要な成分のみを使用しているんですよ。

蛍光増白剤や漂白剤も使っておらず、ヤシ油由来の植物性洗剤。野菜や果物、食器、調理器具の洗浄専用です。

Photo by akiyon

ボトルの色合いは樹脂の色そのままで、白地に黒文字が書かれたのみのラベルのデザインも、とても洗練されています。これまで市販の食器用洗剤のボトルが気に入らなくて、わざわざ100均ショップなどで詰め替え用ボトルをそろえていた人にとっては「待ちに待った」商品ですよね♪

ボトルの形状は筒状で、筒まわりも重さも、さっと片手で握りやすいように工夫されていますよ。突起部分を上に引っ張ると、穴から洗剤が出てくる仕組み。洗剤の使用料の目安は水1lに対して0.75mlと、少量でも効果を発揮します。

詰め替え用もあります

Photo by akiyon

詰め替え用 290円(税込)

この洗剤シリーズは、どの種類にも「詰め替え用」があります。食器用洗剤の詰め替え用は220ml入りで、こちらのパッケージもシンプルデザイン!とことん統一感がありますよね。

これで安心して、ボトルが劣化するまで何度も使い続けることができそうです。

購入はこちら|無印良品公式オンラインショップ
詰め替え用の購入はこちら|無印良品公式オンラインショップ
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ