無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今日はどれにする?5つの「メッシーバン」で雨の日も美人髪

スッキリまとめ髪で人気の「メッシーバン」。ポニーテールから作る定番の作り方も良いですが、少し変化を加えてあげるとマンネリ防止になります。雨にも負けないアレンジテクをご紹介します!

2016年6月
ヘアスタイル

5つの「メッシーバン」簡単レシピ

夏の暑い気候に、うなじをスッキリさせる時にも大活躍な人気のまとめ髪「メッシーバン」。少し変化を加えれば、脱マンネリすることができます。

instagram.com

5つの簡単レシピで、雨の日にも暑さも乗り切るヘアスタイルをつくってみませんか?早速、作り方と作例をご紹介します。

1.外国人風メッシーバン

アンニュイに仕上げる

ただのお団子じゃありません。外国人風メッシーバンはアンニュイに仕上げるのがポイント。手ぐしでほぐして。こなれ感をアップさせましょう。

instagram.com

作り方

①つむじ辺りでお団子をつくる
②余った毛先を巻きつけてピンで固定
③最後に全体をほぐす

instagram.com

2.ノットヘアーメッシーバン

トップのボリュームがゴージャス

お団子を作る前に、ノットプロセスを加えることでトップにボリュームを出していきます。落ち着きすぎないので、フレッシュな印象に。

instagram.com

作り方

①ハーフアップの位置で一つ結び(ノット)する
②余った毛束でお団子をつくる
③余った毛先はサイドに埋め込みピンで固定

instagram.com

3.くるりんぱメッシーバン

くるりんぱの1ステップが可愛い

やっぱりくるりんぱって可愛いですよね。しっかりほぐしてボリューム感を出すのがポイントです。後ろ毛もしっかり出して、ふんわりとした仕上がりに。

instagram.com

作り方

①くるりんぱを1回する
②残った髪を三つ編みして二つに折りゴムで留める

4.三つ編みメッシーバン

途中まで編むのがポイント

お団子を作る前に三つ編みを途中まで編むことで、トップのラインに絶妙な“たるみ”が生まれます。この“たるみ”があることでお団子の毛先を巻きつけやすく、印象は落ち着いた仕上がりをつくれます。

instagram.com

作り方

①後ろの中央でちょこっとだけ三つ編みする
②片方の手で髪を抑えながらトップにボリュームを出す
③残った毛束でお団子をつくり毛先は巻きつけてピンで固定
④ヘアアクセをつける

instagram.com

5.ねじりメッシーバン

片方だけネジネジ

ロブやボブの人におすすめなのが、片方だけねじりを加えてゴージャス感をアップさせるバンヘアーです。髪の毛が短い場合は、ねじりを活用するのが華やかさをプラスするポイントです。

instagram.com

作り方

①片方のサイドの毛束を残して、低い位置にお団子をつくる
②残しておいたサイドの毛をネジネジする
③お団子に巻きつけてアメピンを固定
④ヘアアクセをつける

instagram.com

雨の日だって美人です♡

instagram.com

広がる髪の毛をすっきりまとめれば雨の日だって怖くありません。梅雨の時期のヘアスタイルにも是非、5つのメッシーバンを取り入れてみてくださいね。

“ちょい足し三つ編み”で大人キュート♡まとめ髪アレンジ

三つ編みはちょい足しするくらいが丁度良いんです。全体に施さずに、まるでヘアアクセサリーのようなポイント使いに。大人キュートなまとめ髪アレンジの作り方をご紹介します。
3023
記事に関するお問い合わせ