無料の会員登録をすると
お気に入りができます

妖精になった気分を味わえる!東京ディズニーランドホテル「ディズニーティンカーベルルーム」

旅行・おでかけ

東京ディズニーリゾートのデラックスタイプのディズニーホテル、「東京ディズニーランドホテル」。東京ディズニーリゾートの夢いっぱいの世界観をそのままに、一日の疲れを癒してくれる宿泊施設です。

ディズニーキャラクターをテーマにした客室も多数用意されており、ファンにはたまらない空間。今回はそんな「キャラクター」カテゴリーの客室の中から、いたずらな妖精が登場するディズニー映画「ティンカー・ベル」をモチーフにした「ディズニーティンカーベルルーム」をご紹介します。

妖精になった気分に!「ディズニーティンカーベルルーム」

ディズニー映画「ティンカー・ベル」の世界観が広がる客室「ディズニーティンカーベルルーム」。ティンカーベルとピクシー(妖精)の仲間たちが暮らす“ピクシー・ホロウ”をモチーフに、大きな花や植物などが内装に取り入れられ、ティンカーベルのように小さなピクシーになった気分を味わえます。

ティンカーベルのイラストも壁に飾られており、原作が好きな方にはたまらない空間。まるで本当に妖精が現れそうな、ファンタジックな雰囲気のお部屋です。葉っぱやお花など自然をモチーフにしたお部屋に癒されてみて。

「ディズニーティンカーベルルーム」では、レギュラーベッド2台のほか、引き出し式のトランドルベッド1台が用意されています。さらに、4台目のベッドとして、壁のくぼみを使用したアルコーヴベッド1台を用意している客室もあります。

「ディズニーティンカーベルルーム」で妖精になった気分を味わって

東京ディズニーランドホテルのキャラクタールーム、「ディズニーティンカーベルルーム」をご紹介しました。妖精になったような気分になれるお部屋で、パークで遊んだ余韻に浸ってみてはいかがでしょうか。

©︎ Disney

スポット情報

東京ディズニーランドホテル
千葉県浦安市舞浜29−1
047-305-3333

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ