無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2020年に旅行するといい方角&場所

旅行・おでかけ

2020年の旅行月は、3月(3月5日~4月3日)と12月(12月7日~2021年1月4日)。この期間に旅行をすると、1度で6回分の運の戻りが期待できるとのこと。

特に3月7日、16日、25日と、12月13日、22日、31日は、効果が10倍になるという特別な日だとか。

ぜひ上記の日に、吉方位旅行の計画を立ててみましょう。

Check!

運気が上がる「数霊」? 0~9の数字が持つ意味 #李家幽竹の風水ハック

2020年に旅行するといい方角は? 吉方位と得られる運気

方角別に持つ運気があり、これは毎年異なるそうです。

そこで幽竹先生に、2020年の吉方位と凶方位について教えてもらいました。

吉方位では方角から得られる運気や開運行動、凶方位では、どうしてもその方角へ行かなくてはいけない際の対策についても教えてもらいましたよ。

あなたの「本命星別・吉方位表」も確認しながら、旅行の計画に役立ててみて。

本命星別・吉方位表

2020年の吉方位「北・北東・南東・南西・北西」

成長と発展の運気がもらえる「北」

成長や発展のチャンスを与えてくれる方位だそうです。

仕事で成功して収入が増える、信頼を得る、愛情が生まれたり深まったりする、若返って美しくなる、言霊の力が強まるといった効果も。

また、物事の滞りが解消し、行動がスムーズになるそうです。

【この方角での開運行動】

・興味のある場所を厳選してめぐるプランを立てる
・きれいな水辺の写真を撮ってSNSにアップする
・酒蔵やワイナリー、テーマパークやスポーツ施設へ行く
・朝にヨガやストレッチをして、炭酸水を飲む

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ