無料の会員登録をすると
お気に入りができます

東京タワーがお膝もと♡抹茶スイーツも楽しめる「ホテル1899東京」をチェック!

旅行・おでかけ

「ホテル1899東京」に日本茶カフェがオープン!

東京タワーがすぐ目の前!好立地にあるブティックホテル「ホテル1899東京」に、抹茶やほうじ茶などのスイーツやパンを提供する「CHAYA 1899 TOKYO(チャヤ・イチハチキュウキュウ・トウキョウ)」が、2020年2月21日(金)にオープンします。

「茶バリエ」が淹れるラテが登場♡

お店専属の日本茶プロ「茶バリエ」が、注文ごとに茶せんで淹れるドリンクは10種・各500円〜を提供。さっぱりした後味でごくごく飲めちゃいます♡

イチゴやあんバターなどのトッピングがついた抹茶パンは各300円〜で、100%国産小麦に北海道産の発酵バターと牛乳を合わせて低温発酵したもの。マフィン型にふんわりと焼き上げて、ティータイムのお供にぴったり。

1899.jp

茶屋がモチーフの店内は、シックで落ち着いた雰囲気なので、つい長居してしまいそう♡もちろんテイクアウトもOKですよ。

▼「ホテル1899東京」とは・・・

1899.jp

日本のお茶文化をコンセプトにしたこちらのホテルは、ミニマムながらもこだわりあるインテリアを取り入れた和モダンなつくり。女性だけでなく外国人のお客さまも多く宿泊されるのだとか。

どの客室も緑が基調となった落ち着いた空間です。こちらのコーナーデラックスツインは、縁側をイメージした低めのベンチがあり、ゆっくりお茶を楽しめる粋な計らいも♡

茶せんデザインの照明が美しいこちらのコーナーには、オリジナルのお茶と合うピュアウォーター、気持ちも華やぐ急須・湯のみが用意されていました。おしゃれな気づかいが高ポイント!

パウダールームには、洗面台が2つとバス・シャワーのお風呂場があります。緑茶成分入りのオリジナルアメニティも充実!ロビーで販売しているので、気に入ればお土産にどうぞ♡

記事に関するお問い合わせ