無料の会員登録をすると
お気に入りができます

すごいぞキャンメイク!800円で使い方無限「大人気チーク新色」をコスメマニアが最速ルポ

メイク

こんにちは、ヨムーノライターのnakaです。

ついこの間まで冬のコスメをチェックしていたかと思えば、あっという間に春コスメが登場する季節になりました。

2020年の春コスメは、季節感を彩る華やかなカラーだけでなく、色気のあるレッドやヌーディーなアイテムも豊富です。

そんな中、大人気プチプラコスメブランド「CANMAKE(キャンメイク)」の人気アイテム『グロウフルールチーク(800円/税別)』の新色&限定色が登場。早速レポートしたいと思います♪

ハイライト、シェーディング、チーク、マルチに使える!

多色のカラーが混ざった『グロウフルールチーク』は、チークだけでなく単色使いでアイシャドウやハイライトとして使用する方も多く、SNSでもマルチに利用できると話題のアイテム。

新色「No.12 シナモンラテフルール」は、ブラウンやオレンジが混ざったカラーで、シェーディングとしても使用可能。(写真手前)
限定色「No.13 ジューシーポップフルール」はジューシーなピンクやコーラル系のカラーで貼るらしい頬をつくります。(写真奥)

それぞれのカラーをチェック

チークの一番左上のカラーはグロウパウダーで、ツヤをプラスしたりハイライトとして使用できるカラー。
その他はチークカラーとして全体を混ぜたり、単色で使用できるカラーとなっています。

No.12 シナモンラテフルール

①色味は肌の色に近く、アイシャドウとして使用する場合は目頭や涙袋にも使えそうなカラー。
②濃い目につけると、光の反射でパステル感のあるオレンジにも見えます。
③肌に馴染みの良い、ナチュラルなブラウン。
④②のカラーに少し赤みを加えたようなオレンジ。
⑤ベージュとローズを合わせたようなカラー。

No.13 ジューシーポップフルール

①ハイライトとしても使用できるグロウパウダー。
②少しオレンジ寄りの薄めのピンク。
③一気にあかる印象にしてくれるオレンジ。個人的にはシナモンフルールの④のカラーにも少し似ている気がしました。
④女性らしい薄いピンク。
⑤血色感を感じさせる青みピンク。

全体のカラーを混ぜると……

全体のカラーを混ぜるとこのような色味になります。

「No.12 シナモンラテフルール」は全体を混ぜるとブロンズ系のカラーに。
ブラウン系のチークは昨年からブームが続いているので、このチークがあるだけでトレンド感満載の顔になれそうです。

「No.13 ジューシーポップフルール」は、“THE・春色!”というイメージの明るいピンク。
全体を混ぜると青みは少なく、コーラル感の強いピンクになりました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ