無料の会員登録をすると
お気に入りができます

東出昌大の不倫謝罪コメントに「正直どうでもいい」 近藤春菜に称賛

エンタメ

俳優・東出昌大(31)が、妻で女優の杏(33)と別居中であることを、22日に『週刊文春デジタル』が報じた。

東出昌大

このことについて、23日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)でも特集。ハリセンボン・近藤春菜のコメントに称賛の声が上がっている。

近藤春菜

■女優・唐田えりかと不倫、杏とは別居

2013年放送のHNK連続テレビ小説『ごちそうさん』で夫婦役を演じたことをきかけに交際がスタートし、2015年に結婚、おしどり夫婦とされてきた東出と杏。2016年に双子の女の子、2017年には男の子が誕生し、3人の子供にも恵まれていた。

しかし、報道によると東出は今年1月上旬から単身マンションでの別居生活を送っており、別居に至った背景には、東出と女優・唐田えりか(22)との3年間にも及ぶ不倫関係が大きな原因とみられる。

関連記事:杏「第三子妊娠発表」に「双子+年子はすごい」祝福と心配の声

杏「第三子妊娠発表」に「双子+年子はすごい」祝福と心配の声

■事務所「ほぼ事実」と認める

報道について、東出の所属事務所は「今回の記事に関して本人に確認いたしましたところ、書かれている事柄はほぼ事実と判明しました」とコメントを発表。

東出の現況については「現在、本人はこのような事態になったことに対して責任の重さ、失ったものの大きさを実感し、ひたすら後悔に苛まれ苦しんでおります」と記されていた。

■春菜「正直どうでもいい」

コメントを求められた近藤は、「3年っていう期間、不倫関係にあって…それって、魔が差してやってしまったっていう期間ではないと思うんです」とし、「しかも、杏さんは妊娠中だった。ってなると、一番苦しいのって杏さんだと思うんです」と言及。

続けて、「キツい言い方ですけど、自業自得にも関わらず東出さん側から『苦しんでいる』っていう表現をしてほしくなかった」「東出さんが苦しいっていうのは、正直どうでもいい」とバッサリ切り捨て、加藤浩次も「まあそっか。自分でまいた種だもんね」と頷いた。

関連記事:真剣佑の「あざとい仕草」に注目? 「顔も仕草もかわいいとか無敵」とファン陶酔

真剣佑の「あざとい仕草」に注目? 「顔も仕草もかわいいとか無敵」とファン陶酔

■「その通り!」と称賛の声

東出を強く非難した春菜の言葉に、視聴者からは「もうホンマにその通りの一言!」「春菜さんのコメントが正論でしかない」「ホントに春菜さんいい事言った」など、称賛する声が相次いでいる。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ