無料の会員登録をすると
お気に入りができます

わざわざ買いに行くべし!京都のセンス抜群なおしゃれすぎるチョコレート5選

旅行・おでかけ

選りすぐりの世界のチョコで上質なひと時を贈る「+Chocolat」

京阪・祇園四条駅から五条方面へ徒歩5分ほど。石畳の宮川筋にある町家が、板チョコレート専門店&カフェ「+Chocolat(プラスショコラ)」です。
チョコレートをこよなく愛する店主が国内外から選りすぐったタブレットチョコが壁にズラリ!

1カ月ごとに入れ替わるタブレットチョコレートは、約10カ国・常時100種類と圧巻。カラフルなパッケージは見ているだけでテンションが上がります!

CDのジャケ買いのようにインスピレーションでオーダーするのはもちろん、好みの味を伝えればとっておきのチョコレートをセレクトしてもらえますよ。

テイスティングは1種類につき5~7g、2かけ分程度/1種類350円~

「甘めで3種類、乳製品不使用、ワインに合うオススメ……など、気軽にご相談くださいね」。おいしいチョコレートを知りつくした、なんとも頼れる存在なのです。

季節ごとに入れ替わるラインナップは、まさに“一期一会”。
大切な人へのプレゼントを探しに、ぜひ足を運んでみてくださいね。

■+Chocolat
住所:京都府京都市東山区宮川筋5‐327‐7
営業時間:朝食8時30分~12時(11時30分LO)
※日曜・祝日は休み、この時間帯のチョコレート食べ比べは出来ません/喫茶13~18時(17時30分LO)
定休日:水曜、不定休、8月

■参考記事:チョコレート好き店主のセレクトが圧巻!上質なチョコは京都土産に(配信日:2019.12.18)

毎日模様が変わるプレシャスなチョコレートギフト「加加阿365」

京都の歴史ある花街・祇園にあるショコラ専門店「加加阿365(かかお さんろくご)」。

加加阿365 2個入1000円、4個入2000円(いずれも税別)

スペシャリテは、店名と同じ名前の「加加阿365」。なんと毎日模様が変わるチョコレートなんです!

例えばバレンタインデーの2月14日のメッセージは“恋を託す日”、プレバレンタインデーの2月13日は“恋の日”と、“本日の紋”と紋ごとの詩的なメッセージが添えられています。

店に並ぶのはその日の紋だけですが、2日前に予約すれば、指定した日付のチョコを用意してもらえるのでおすすめです。
ひと捻りあるバレンタインチョコレートとして喜んでもらえそうですね。

加加阿365祇園店

かかおさんろくごぎおんてん

住所: 京都府京都市東山区祇園町南側570-150

TEL: 075-551-6060

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ