無料の会員登録をすると
お気に入りができます

離れ乳の原因は?簡単にできる改善方法で美胸を手に入れよう!

ビューティ

離れ乳の特徴とは?

godmake.me

バストが外側を向いている

先ほど少し書きましたが、離れ乳の人は、バストが外側を向いています。バストの黄金比は、鎖骨の間、両方のバストの乳首を線で結んだ時に正三角形になっている状態だと言われています。

正三角形でなく二等辺三角形のような状態の人は、離れ乳である可能性が高いです。これは、何も着ていない状態で、鏡の前に立ち、姿勢を正した時にきちんと正三角形になっているかどうかでチェックすることが可能です。

もし、気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

自然な谷間ができていない

バストは、Dカップ以上ある人なら自然な谷間ができると言われています。サイズが大きいはずなのに谷間ができていない人は、離れ乳かもしれません。

谷間ができていないということは、バストにハリがなく、外に流れてしまっている可能性があります。そうすると、実際のサイズよりも小さく見えてしまいがちで、貧相なバストに見られてしまいます。

放っておくと離れ乳だけでなく、サイズが小さくなってしまうかもしれませんので、注意しましょう。

胸が垂れて見える

胸が離れているだけでなく、垂れて見える人も離れ乳の可能性があります。注目する部分は、デコルテです。

デコルテ部分が貧相に見える人は、バストのサイズが大きい人でもあまり綺麗には見えません。デコルテ部分もふっくら見えるように姿勢を正し、きちんとバストを支えてくれる下着を選ぶようにしましょう。

離れ乳になる原因とは

godmake.me

遺伝によるもの

離れ乳の原因の一つには、遺伝によるものもあります。実は、生まれつきの骨格が関係しているんです。

体型には、平胴体型、丸胴体型とあります。上から見た時に、卵のような平たい丸の形をしているか、丸い形をしているかで見分けられます。

自分で見分ける方法は、正面から見た時と横から見た時でどちらが細く見えるかです。もし、横から見た時の方が細く見えるのであれば、平胴体型の可能性が高いです。

平胴体型だと、バストが自然と外を向いてしまいます。ですが、改善できないわけではありませんので、このあとご紹介する改善方法をぜひ試してみてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ