無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「芸能人御用達」と話題で大人気!?超キュートな“おいなりさん”は手土産にぴったり

グルメ

日比谷公園の中で見つけた!古民家のようなたたずまいのお店

日比谷公園内にある「KAMOS hibiya(カモス ヒビヤ)」。福岡に本店を構えるセレクトショップ「&LOCALS」がプロデュースする、関東初出店のお店です。
お店はまるで古民家のようなたたずまい。

イートインできるテラス席もあります。

こちらで人気なのが、日替わりで4種類の味が並ぶ「おいなり」という商品名のいなり寿司。

個性的なフレーバーが楽しい!絶品の「おいなり」

1個150円(税抜)~

「おいなり」には、福岡 添田の棚田米、佐賀 伊万里のもち麦、佐賀 伊万里の「まさ子さんの万能酢」など、こだわりの食材が使用されています。具材は季節によって変わるそう。

この日のラインナップは4つ。
・「基本のじてんしゃおいなり」
イリコと有機野菜入りで、噛みしめるたびにイリコの旨味が広がります。
・「熊本 海苔わさびおいなり」
わさびの風味がしっかり効いていてオトナな味。
・「英彦山 りんご蜂蜜おいなり」
半生ドライにしたリンゴ果肉と蜂蜜入り。シャキシャキの半生ドライリンゴの食感が楽しい一品。
・「島原 ジャンジャー胡麻おいなり」
ピリッと生姜が効いていて、胡麻との相性が良いスパイシーさが絶品です。

日によって、フレーバーはさまざま。一風変わった味がこんなにもたくさん楽しめるのは、ほかにはない特徴です。

ラッピングはかわいさ抜群!手土産にもぴったり

この「おいなり」が人気のワケは、なんといってもそのかわいいラッピング。キャンディ型に包まれたフォルムが「超キュート!」と話題なんです。
中にいなり寿司が入っているとは想像できないほどおしゃれ。箱を開けた瞬間歓声があがりそう。

かわいらしい箱詰めは4個と8個入り。どちらも箱代200円(税抜)です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ