無料の会員登録をすると
お気に入りができます

コストコのトイレに行ったら… 「使用中止になっていたモノ」に驚き

ライフスタイル

(Kwangmoozaa/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

デマ情報が拡散して買い占め騒動が起こったり、大規模なイベントが次々中止、さらには小中高校が一斉休校となったりと、私たちの日常に大きな影響を与えている、新型コロナウイルス。

モト冬樹の妻でミセスモデルの武東由美も、買い物中にコストコで目撃した光景について、ブログで明かしている。

武東由美

■ハンドドライヤーが使用中止に

「噂には聞いていましたが…」と切り出した武東。コストコでトイレに入ってみると、ハンドドライヤーの使用ができなくなっていたという。

武東がブログ内で公開した写真には、使用できないよう、ハンドドライヤーの吹出口に張り紙が貼られており、そこには「コロナウイルスの影響により、皆様の安全を考えハンドドライヤーは使用を控えさせて頂きます。ご理解ご協力をお願い致します」との文字が。

その代わりに、武東が訪れた店舗ではペーパータオルが置かれていたという。

関連記事:Tシャツ姿が美しい石田ゆり子 ハンカチマスクに「その手があったか」

Tシャツ姿が美しい石田ゆり子 ハンカチマスクに「その手があったか」

■「ハンカチ持参必須ですね!」

少しでも感染拡大を防ごうとする企業の配慮なのだが、「こんなところにまで影響が…」とも感じてしまう、ハンドドライヤーの使用中止。

武東のブログのコメント欄にも、読者から「わりとあちこちでハンドドライヤー禁止してますよ」「とにかく手洗い」「ハンカチ持参必須ですね!」といったコメントが寄せられている。

■ハンカチを持ち歩かない人も?

ハンドドライヤーの使用を中止している商業施設は決して少なくなく、使用を中止することの意義についても、様々なメディアが専門家の見解を交えて報じている。

こうした状況からハンカチの携帯が必須になってくるわけだが、今月16日放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)では、若者の「ハンカチ離れ」が取り上げられていた。

若者の「ハンカチ離れ」

関連記事:薬局のマスク売り場に「置いてあったモノ」 スタッフの気遣いに感動

薬局のマスク売り場に「置いてあったモノ」 スタッフの気遣いに感動
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ