無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ダイエットに逆効果?ゼロカロリー食品の本当の効果と正しい摂り方

ビューティ

ダイエットの強い味方になってくれる「ゼロカロリー食品」。実は、ダイエットに逆効果になる場合もあることをご存知ですか?
そこで、ゼロカロリー食品の本当の効果と正しい摂り方について解説。ゼロカロリー食品を上手に取り入れて、ダイエットを成功させましょう!

甘党の人は上手にゼロカロリー食品を活用して

godmake.me

もともと甘い物が大好きな人は、甘い物を我慢しなければダイエットは成功できませんよね。そのため、甘党の人はゼロカロリー食品で代用するほうがカロリー摂取を抑えることができます。

ただし、どうしても我慢できなくなったときだけ食べるようにしましょう。摂りすぎると太る可能性があるため、くれぐれも食べすぎにはご注意を。

逆に、日頃から甘い物をあまり食べない人は、あえてゼロカロリー食品を摂取するメリットはありません。そのため、ゼロカロリー食品以外のもので食欲を抑える方法を見つけたほうがダイエットに効果的です。

ゼロカロリー食品よりもダイエットに効果的な食品ってある?

godmake.me

ダイエットのために摂取カロリーを抑えるなら、ゼロカロリー食品よりも「カロリーの少ない食材」を活用することがオススメです。

たとえば、以下のような食べ物がオススメ。

・脂質の少ない「鶏のささみ」
・カロリーがほとんどない「コンニャク」
・食物繊維が豊富な「キノコ類」

肉などの「タンパク質」が不足すると筋肉量が減り、代謝が低下して痩せにくくなるため、ダイエット中はタンパク質が不足しないようにすることが大切です。タンパク質が十分に摂れていると、食欲を抑える効果もあるためとくにオススメ。

また、「食物繊維」には体内のコレステロールを排出する作用や、腸のぜん動運動を活発にして便秘を解消する作用があります。カロリーが低く、体内に吸収されずに排出される栄養素のため、カロリーコントロールとしてのダイエット効果は十分に期待できます。

タンパク質や食物繊維が豊富で、低カロリーの食材を活用してみましょう。

ダイエット中にオススメの飲み物は?

飲み物に関しても、「ゼロカロリー」や「糖質オフ」の飲み物はあまりオススメできません。ダイエット中の飲み物としてもっともオススメなのが「水」。水なら正真正銘のカロリーゼロですし、血流を良くして代謝をアップさせる効果や、便秘解消の効果も期待できます。

脂肪の吸収を抑える「お茶」も適度に取り入れると、ダイエット効果をアップしてくれるでしょう。ただし、カフェインが含まれるお茶には利尿作用があり、飲みすぎると水分不足になるため要注意。

基本は水をメインで飲み、食事のときだけお茶にするなど工夫しましょう。

ゼロカロリー食品に頼りすぎず、食欲を抑えてダイエット!

ダイエットの強い味方になってくれる「ゼロカロリー食品」の意外な落とし穴についてご紹介しました。「ゼロカロリー」という魅力的なフレーズに惑わされてしまいがちですが、天然の食材を摂ることが体にはもっとも効果的。

健康を維持することがダイエットを成功させるコツのため、ゼロカロリー食品に頼りすぎず、上手に食欲を抑えてダイエットを実践していきましょう!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ