無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ガチ検証!「今流行りの低反発パンプスはスニーカー並みに走れる?」

ファッション

―YouTuber になってみていかがでしたか?

「『しゃべったなぁ…』って感じでした(笑)。よくYouTubeを見ていると、色々な方がYouTubeやられていて、本当にこんなに、もっともっとしゃべってるんだなぁと…、すごいなと思いました。見ている方が、見ていてどう楽しめるかというのはすごく考えなきゃなと思いましたし、ただただ1人でバーっとしゃべっているだけではなくて、盛り上げるところとか、ちゃんとポイントポイントで、しっかり言うところはしっかり言ったりとか。あと自分で説明しなければならなかったりするので、正直、想像以上に大変でした」

―“オッチョコチョイ”を演じるシーンがありましたが、実際の広瀬さんは?

「まったくございません!(笑)なるべくそういうオッチョコチョイなことをしたくない、ちょっとカッコつけたい人なので(笑)」

―人から“オッチョコチョイ”と言われることは?

「あ、よく『食べ物こぼしてるよ』とは言われます(笑)。気づいたら、すっごいレバニラが…ついてたりとか、ありました」

―こぼしたのは衣装に…?

「(小声で)そうです…。本当にスイマセンって感じでした。その時は反省して…。それ以来は、特に…麦茶ぐらいです、こぼしたのは」

―けっこうこぼしてますね…

「ちょくちょく…(笑)。スタイリストさんにお世話になってます(笑)。スイマセン…」

―理想の先輩像は?

「そうですね…時には厳しくしてくれる(人)。普段優しい先輩でも、時に厳しいことを言ってくれる方が、私は好きですね」

―広瀬さんはどんな先輩?

「いや、私はもう…私みたいなのは、先輩風はいっさい吹かせません。まだ、先輩に甘えていたいなって思います(笑)。後輩とか年下の方がたくさん出てきて、ドキドキしはじめた時期なので。いい先輩でありたいなと思うのですが、まだまだ自分の憧れる先輩像には全然近づけていないので、これから時間をかけて、カッコいい先輩になれたらなと思います」

記事に関するお問い合わせ