無料の会員登録をすると
お気に入りができます

やってない人いますぐやって!簡単なのにナチュラルデカ目に見える下まぶたメイク

メイク

美容ライターのかおりんりんです。普段下まぶたのメイクってしていますか?アイメイクはどうしても上まぶたでデカ目を意識してしまいがち。今回は、簡単&ナチュラルなのにしっかりデカ目に見えるメイク方法をご紹介していきます!下まぶたにひと手間加えるだけで印象がだいぶ変わるので、是非やってみてくださいね。

デカ目に見せる下まぶたメイクのポイントは4つ

今回ご紹介する下まぶたのアイメイクのポイントは4つです。

上まぶたのメイク同様、アイメイクの時に下まぶたも意識するだけで、しっかりデカ目に見えて、雰囲気もガラッと変えることができますよ。

ポイント1:上まぶたの目尻の終わりのアイシャドウと下まぶたの目尻のアイシャドウを繋ぐように色味を乗せる

今回のメイクで使用するアイシャドウはルナソルのニュアンスシェイドアイズ01のRmantic Scene。

上まぶたの目尻の終わりのアイシャドウと下まぶたの目尻のアイシャドウを、繋がるようにイメージして色味を乗せると瞳に奥行きが出て立体感のある目元に。

このひと手間を加えない日と加えた日では『デカ目』に見えるか見えないかに大きな差があると感じています。なので、筆者は今回の4つのポイントでこのひと手間を1番大事にしており、普段からなるべく加えるように心がけています!

簡単なメイク方法なので是非取り入れてみてくださいね。

ポイント2:アイシャドウパレットの中の中間色を、下まぶたの目尻から黒目下辺りまで塗る

淡い色味でも濃いめの色味でもない、アイシャドウパレットの中間色を使うのがポイント。

色々試しながらアイメイクを研究しましたが、この方法が簡単なのにバランス良く奥行きと立体感のあるデカ目にしてくれます。

まだ試したことのない方は一度やってみてほしいおすすめの方法です!

細めのチップや細めのブラシでラインを引くように細めに入れるのが◎

ポイント3:涙袋にハイライトを入れる

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ