無料の会員登録をすると
お気に入りができます

冬は黒をシックに着たい。上品に仕上げるための4ヶ条

ファッション

ボルドーニット×黒ロングスカート=女っぽカジュアル

wear.jp

少し渋めのボルドーニットは、大人っぽく女っぽくまとまる色です。タイトなロングスカートと合わせることで、ゆるピタなシルエットにすることで、スタイルアップも叶います。

KBF illi ワイドリブタートル

¥ 5,292

スッキリとしたシルエットで、アウターを着ても着膨れしないのがありがたいニットです。リブ素材の縦ラインで細身に見せられます。

商品詳細
KBF illi ワイドリブタートル
zozo.jp
商品詳細

reca ウエストリボンリブニットロングスカート

¥ 2,980

女性らしい体のラインを引き立てつつも、黒でCOOLにまとめてタイトロングスカートです。ウエストリボンの大人かわいさも。

商品詳細
reca ウエストリボンリブニットロングスカート
zozo.jp
商品詳細

3.+抜け感アイテムで決めすぎない

小物でラフに見せるのがおしゃれさん

COOLな黒コーデは小物で抜け感を作ると、普段でも着られるコーデになります。黒ニット×グレータイトロングスカートのスタイリッシュコーデも、ファーピアスとスニーカーでラフな雰囲気を高めましょう。

wear.jp

かっちりとまとまりすぎず、ほどよい抜け感のある黒コーデに仕上がります。

NEY ゴールドフープ・ファーピアス

¥ 1,500

ファーピアスはエレガントな雰囲気と冬らしい季節感を高めつつ、ふんわりと優しい印象を作ってくれます。

商品詳細
NEY ゴールドフープ・ファーピアス
zozo.jp
商品詳細

CONVERSE / CVS ALL STAR HI

¥ 4,860

カジュアルコーデの定番とも言えるコンバースのオールスターは重宝します。黒コーデの抜け感シューズとしても使えますよ。

商品詳細
CONVERSE / CVS ALL STAR HI
zozo.jp
商品詳細

4.カラーコーデの差し色に黒

あえていつもの逆コーデが斬新

黒コーデをかっちりしすぎないようにカラーアイテムを差し色として使うことがありますよね。それなら逆に、カラーコーデの引き締め役として黒アイテムをプラスするコーデなら斬新です。

カーキブルゾン×オレンジプリーツスカンツのこっくりカラーリングには、黒のマフラーや靴下、バッグで引き締めて。辛さをプラスしたコーデはほどよくこなれています。

unrelaxing ケーブル編みニットスヌード

¥ 2,570

ざっくりとケーブル編みのニットは冬らしい暖かみを感じるスタイルにマッチします。

商品詳細
unrelaxing ケーブル編みニットスヌード
zozo.jp
商品詳細

靴下屋/  毛混ダイヤケーブルソックス

¥ 756

靴下もケーブル編みなら見た目から冬らしさが伝わります。COOLな色なのに暖かみを感じるデザインがおしゃれのポイントです。

商品詳細
靴下屋/  毛混ダイヤケーブルソックス
zozo.jp
商品詳細
zozo.jp

ベージュニット×テラコッタワイドパンツの明るめカラーなコーデも、黒のバッグ、タイツ、レースアップシューズでぐっとCOOLに引き締まります。ちょっぴりシックな黒のポイント使いがコーデの幅を広げますよ。

記事に関するお問い合わせ