無料の会員登録をすると
お気に入りができます

思わず試したくなる「暮らしの知恵」13選

ライフスタイル

⑥スニーカーを真っ白に戻す

真っ白なスニーカーは可愛いですが、すぐに汚れが目立ってしまうのが難点。そんなときは、ウタマロ石けんで洗います。その後、オキシクリーンとお湯の入った袋の中に1時間放置。スッキリ綺麗な白さが戻ります。スニーカーには水洗いできるものとできないものがありますので、事前に確認してください。

⑦キッチンハイターでコロナ対策

500mlの水にキッチンハイターをキャップ1杯分入れると、0.05%の次亜塩素酸ナトリウム液が出来上がります。ペーパータオルにこの消毒液を浸して、手が触れる場所を拭き上げます。10分以内に水拭きすれば完了!浸したペーパータオルに触れる際は、ゴム手袋などを使用するのがオススメです。

⑧洗濯機のフタにドアストッパー

洗濯機を使わないときにフタを閉めっぱなしにすると、湿気でカビが発生してしまいます。一方でフタを開けたままだと、ホコリが溜まりがち。キャンドゥのドアストッパーを挟んでおくと、程良い隙間が出来て便利ですね。

⑨排水溝のぬめり取り

掃除しづらい排水溝のぬめり取りは、オキシクリーンにお任せ。先に60度のお湯を流して配管の中の水を熱くしておき、オキシクリーンとお湯を流し込みます。モコモコプチプチ音がして、しっかりぬめりが剥がれ落ちます。

⑩製氷機のお手入れ

長い間使い続ける製氷機は、目には見えないけど実は汚れているかもしれません。定期的にお手入れしてあげましょう。給水タンクに入れるだけの、洗浄剤が簡単でオススメ。

⑪小さくなったウタマロ石けんの使い道

ウタマロ石けんは小さくなってくると、折れたり使いづらくなるのがデメリット。小さくなった石けんをお湯で溶かしてよくかき混ぜると、濃厚な泡が出来上がります。刷毛を使うと便座の隙間にもフィット。

⑫コードをすっきりまとめる

電化製品のコードを綺麗にまとめるアイテムがこちら。ダイソーの「はがせるテープシリーズのふさかけフック」です。電化製品の本体に貼れば、コードをぐるぐる巻きつけて綺麗に収納できますよ。

記事に関するお問い合わせ