無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ツヤ肌美人になるための3つのポイント!

美容

ツヤがある肌とはどんな肌?

bybirth.jp

“ツヤがある肌”とは、お肌に透明感があり、内側からうるおいを感じるハリがある、健康的な肌のことをいいます。最近では自然なツヤを出すことができるハイライトなどもあるので、ツヤの出し方は人それぞれ、その方のお肌によって違うのかもしれませんね。

どうやって“ツヤ”を出すの?

Point1. 毎日の保湿をしっかり行う

bybirth.jp

内側から出るツヤは、言葉の通り、日々のスキンケアでお肌に十分な水分を補給してあげることで生まれます。

毎日のスキンケアの量がわからない!という方は、一度百貨店などのBAさんに聞いて、どれくらいの量のスキンケアをいれることによってお肌が満足するのか、確かめてみると良いかもしれません。こんなにもたくさんいれるのかとびっくりするかもしれません。

女性は毎日、化粧水や乳液などのスキンケアを朝晩行います。そこまでしても日中乾燥してしまう方も多いのでは。それでなくとも女性は男性よりも体の水分量は少なく、老化と共に細胞間の水分も減少していくため、こまめな保湿が必要となるのです。

スキンケアは一般的には化粧水、乳液が最低限必要となり、それでも乾燥してしまう方はアイクリームやフェイスクリーム、美容液などのプラスのケアも良いでしょう。

スキンケアをした後にお肌が十分満足しているか、毎晩お肌と対話できたら良いですね。

Point2. ツヤといえば“オイル”の出番!

bybirth.jp

オイルこそ、簡単にツヤを出すのに最適なアイテムと言えるでしょう。

ツヤを出すためには日々の保湿、スキンケアがとても重要なことは先程お話しましたが、プラスのケアにオイルを使うこともおすすめです。オイルをつけることで乾燥肌やインナードライ、お肌のバリア機能を正常に保つことができます。

またオイルをつけることでお肌の水分を保つことができるので、余分な皮脂の分泌も抑えられます。一度につける量だけ、多く取り過ぎないように気をつけて使いましょう。

オイルの良いところはもう一つ。朝晩のスキンケアに取り入れる他に、日中の乾燥したお肌に少しだけつけてあげます。小さな持ち運びができる容器に詰め替えるか、持ち運べる用の小さなものをかばんの中にしのばせて、乾燥が気になったときにいつもの半分か3分の1くらいを手のひら全体に伸ばし、メイクしたままのお顔にそっとプッシュします。優しく、何度かプッシュしましょう。

香りがあるものは深呼吸して、リラックスしながら行います。癒やしと保湿の両方が手に入るので、気分転換にもおすすめです。

Point3. ツヤの出るコスメを使おう!

bybirth.jp
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ