無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「マスク着用」の今こそ!「プチプラコスメだけ」でトレンド最先端♪最旬「おうちメイク」

メイク

こんにちは、ヨムーノライターnakaです。

長く続く自粛期間、暗いニュースも多いからこそ、日常を楽しめることを見つけるのも大事ですよね。
おうち時間が長く、リモートワークなどでなかなかメイクをする機会もない…という方も、時にはメイクを施して気分を上げてみませんか?

【読者のみなさまへ】「いま、ヨムーノがお役に立てること、考えてみました」

いつもはしないメイクも楽しめる!カラーメイクに挑戦!

あえて白を使う!ホワイト系メイク

普段のメイクでホワイトのアイシャドウを使用することってなかなか少ないのではないでしょうか。
しかし最近では、あえてホワイトのアイシャドウを使用するのがトレンド。

ホワイトのアイシャドウには目元を明るく見せ、白目を綺麗に見せてくれる効果もあります。

使ったのはこれ!

・①CEZANNE パールグロウハイライト 01 シャンパンベージュ
・②KATE ザ アイカラー 036 ベージュ 650円(税抜)(アイライナーとして)
・③KATE ザ アイカラー 001 ホワイト 650円(税抜)
・④Visse クレヨン アイカラー BE-1 ピンクベージュ 1,200円(税抜)
・⑤CANMAKE アイライナーペンシル 11 パールタイプ 400円(税抜)
・⑥DOLLY WINK マイベストライナー グレージュ 1,300円(税抜)

手順

1. 「KATE ザ アイカラー 001 ホワイト」をアイホール全体に

2. 「CEZANNE パールグロウハイライト 01 シャンパンベージュ」をアイホール中心に乗せて立体感を出します

3. アイライナーは、「KATE ザ アイカラー 036 ベージュ」で影っぽく仕込み、目尻だけ軽めにグレージュ系の「DOLLY WINK マイベストライナー グレージュ」で横長に引きます

4. 涙袋はVisse クレヨン アイカラー BE-1 ピンクベージュ で血色感を少しだけプラスし、「CEZANNE パールグロウハイライト 01 シャンパンベージュ」 を薄く重ねます
5. 下まぶたの粘膜の目頭と中央には「CANMAKE アイライナーペンシル 11 パールタイプ」で白目を拡張させ、眼力をアップ

つけまで大人ドーリーに!オレンジ系メイク

春から夏の陽気も感じられるこの季節、マスクメイクでも季節の先取りをしてみませんか?
オレンジ系のメイクは目力が強くなる分、まつげはあえてビューラーなしでドーリーになりすぎないように。
アイライナーやつけまつげをブラウンにしてヌケ感を演出するだけでなく、まぶたにツヤを残して今っぽさを演出します。

使ったのはこれ!

・①CLIO マットメタル
・②DOLLY WINK イージーラッシュ No.17オフィスブラウン 500円(税抜)
・③CEZANNE ナチュラルチークN 18 ローズベージュ 360円(税抜)
・④Celvoke インフィニトリーカラー 02 マンダリン 3,200円(税抜)
・⑤DOLLY WINK マイベストライナー 濃密ブラウン 1,300円(税抜)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ