無料の会員登録をすると
お気に入りができます

コンビニのレジ袋から卒業!おしゃれで機能的なミニエコバッグ

インテリア

コンビニで、ついレジ袋をもらってしまっていませんか?

今年7月からレジ袋が有料化されることになり、エコバッグを買おうとしている方が多いはず。すでにエコバッグを持っていたとしても、意外に困るのがコンビニでの買い物ではないでしょうか?
飲み物やおにぎり、サンドイッチなどの小さなものは、通常のエコバッグではちょっと大きすぎる。けれどメインのバッグに直接に入れるのは抵抗がある…。そんな理由でついレジ袋に入れてもらってしまいがちですよね。

そこでおすすめなのが、「POST GENERAL(ポストジェネラル)」のコンパクトなエコバッグです。

POST GENERALは、室内やアウトドアでも使えるスタイリッシュで丈夫な収納アイテムやバッグ、ポーチなどを展開しているブランド。今あるもののデザインや素材の機能性・用途などを見直し、さらに新たなエッセンスやデザインを加えることで、新しい価値を提供することを目指しています。
今回ご紹介するエコバッグも、ほかとは一味違う素材感や機能性があり、ぐっと使いやすいアイテムとなっていますよ。

ちょっとした買い物にちょうどいいエコバッグ

こちらがその「CONVINI BAG(コンビニバッグ)」。飲み物やおにぎりなどを買ったときにちょうどよい、コンパクトサイズのエコバッグです。
真ん中にロゴが入ったシンプルなデザインはどんなファッションにも合わせやすく、ユニセックスで使えます。家族や友人、恋人に贈ったり、共有したりしたりするのもおすすめです。

起毛加工を施した、上質さを感じるポリエステル生地

素材には、耐久性があってシワになりにくく、湿気やカビにも強いポリエステルを採用。ピーチスキンと呼ばれる起毛加工が施されていて、風合いがよく滑らかな手触りが特徴です。バッグの縁はロックミシンで処理されているので、カジュアルながらも質の高さが伝わってきます。

フック付きで大きなバッグの持ち手にセットしておける

さらに注目したいのが、フックが付けられていること。使用していないときは写真右のようにメインのバッグに取り付けられるので、ほかの荷物に埋もれて迷子になってしまうことがありません。これならレジでスムーズに広げることができますね。

おしゃれで使いやすいエコバッグを持ち歩こう

CONVINI BAGは6色の展開。インテリアにもなじみそうなサンドベージュやオリーブ、クールなブラック、クリーンなホワイト、装いのアクセントになりそうなブルーまたはダルピンク、どれもおしゃれなカラーです。

同じ形とカラーバリエーションで、大きなサイズの「SHOPPER BAG(ショッパーバッグ)」もあります(フックは付いていません)。こちらは持ち手が長く肩掛けもできるので、カジュアルな服装のメインバッグとしても使えそう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ