無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ずっとおうちにいたくなる♡"白メイン"のお部屋の「素敵見せテク」教えます!

インテリア

ソファを置けなくてもふわふわラグがあればその場で横になることができ、リラックスタイムにも大活躍!薄手のものを選べば、長いシーズン使えます。

⑤ベッドやソファにはクッションをたくさん置いてみて

ベッドやソファにクッションをたくさん置いてみると、一気に海外のお家のような雰囲気のお部屋になって◎。

お部屋の色味をホワイトなどの淡いトーンでまとめても、クッションの柄や素材、色味で表情を出せば、メリハリのある印象に仕上がります。

⑥フェアリーライトをつければグッとオシャレな空間に

海外風のお部屋に欠かせないのが「フェアリーライト」。イルミネーションの飾り付けのように壁に添わせたり、小物と組み合わせてつけるだけで、お部屋が一気にオシャレな空間に仕上がります。

おやすみ前のリラックスタイムなどは、フェアリーライトの優しい灯りだけで過ごしてみるのも素敵ですね。

白メインでも温かみを出したい!

⑦グリーンアイテムで温かみのある部屋に

ホワイトをベースとしたお部屋だと寒々とした印象を与えてしまうことも。そんな時にはお部屋に「グリーンアイテム」を置いてみて。

温かな雰囲気になるのはもちろん、お部屋に植物があるだけでリフレッシュにも繋がります。

⑧ベージュ合わせで柔らかさをプラス

ホワイトだけでなくベージュと組み合わせるのも◎。ホワイトよりも温かみがあり、やわらかな印象を与えてくれます。机や椅子の脚、時計など、ポイントで効かせるのがおすすめです。

何だか物足りないときは

⑨殺風景に感じたら柄モノを取り入れるのが◎

何だかお部屋が物足りないという時は、柄モノアイテムをプラスしてみて。

記事に関するお問い合わせ