無料の会員登録をすると
お気に入りができます

どうやって履きこなす?旬のポインテッドトゥバレエシューズ徹底攻略♡

GUの再登場で人気が再燃している、先のとがったバレエシューズ、「ポインテッドバレエシューズ」。他ブランドからも、たくさん展開されています。ファッショニスタ達はどんな風に履きこなしているのでしょうか?

2017年2月
ファッション

春に欠かせない!大人のバレエシューズ

ぺたんこで履きやすいのに、可愛さ満点のバレエシューズは、大人キュートなシューズの代名詞。春夏にはぜひ取り入れたいアイテムです。

wear.jp

中でも、先のとがったポインテッドトゥのタイプが今シーズンは人気上昇中!何足もカラー別に揃えている方も少なくありません。

シャープさが魅力!

ポインテッドとは、「とがった」という意味。先の丸い形のラウンドトゥと比べると、若干シャープでクールなイメージがあります。

zozo.jp

そこを利用して、いつものコーデに大人っぽさを加えるのがおすすめ。今年ならではの、ポインテッドバレエシューズの取り入れ方をご紹介します。

1.ボーダーでフレンチカジュアル

ボーダーを使ったフレンチカジュアルはもはや鉄板!小物使いでオリジナリティがでてきます。

wear.jp

ボーダーシャツにデニムジャケット、赤のシューズで大人マリンに仕上げた王道スタイルです。

zozo.jp

ワイドパンツで大人っぽく。ゴールドのシューズとマスタードのバッグがリンクしてきれいにまとまっています。

wear.jp

人と被りたくないなら、幅広ボーダーがおすすめ。マリンキャップがポイントになっています。

2.今年はチャレンジ!ソックスコーデ

ソックスコーデは年々普及してきています。去年まで躊躇されていた方も、今年はチャレンジしてみませんか?

wear.jp

まずは、定番の白のソックスがおすすめ。まだ少し肌寒い春先も、ソックスを合わせれば安心♡

記事に関するお問い合わせ