無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ヒールの高さで印象チェンジ♡トレンド先取り「夏シューズ」コーデ

ファッション

夏に履きたいトレンドシューズ

汗ばむ日が増えて、足元にも夏物を取り入れる日が増えてきました。解放感のあるデザインのシューズで、これからやってくる季節をもっと楽しみたいものですよね。

𝕗𝕒𝕤𝕙𝕚𝕠𝕟
・
アンクルストラップのヒールサンダル
女性らしいな、と感じるアイテムの1つ👡♥️
・
newinのサンダルは、太めヒールなうえ
足の甲のベルトと中敷にクッション性があって
歩きやすい👣🎵
・
ヒール離れが進んでる私にはちょうど良いかも😂
・
・
#fashion#sandals#heelsandals#2020ss#gu#gumania#gustyle#locari#instafashion
#サンダル#アンクルストラップサンダル#ヒールサンダル#ジーユー#コンフォートアンクルストラップヒールサンダル#大人gu部#シンプルコーデ#大人カジュアル#大人シンプル#30代コーデ#主婦コーデ#プチプラ#プレプラ#置き画くら部#置き画倶楽部
instagram.com

涼やかで、軽快な印象を与えてくれるシューズは、ヒールの高さによっても印象が大きく変わります。そこで注目すべき最新夏シューズを取り入れたコーデを、ヒールの高さ別にご紹介します♡

サンダル/ヒールなし

フラットサンダル×ベイカーパンツでつくる、大人の“ゆるコーデ”

wear.jp

今年トレンドのフラットサンダルはゆったりとしたシルエットのベイカーパンツと相性抜群。ストンと落ちるストレートなベイカーパンツを組み合わせれば、ゆったりとした大人コーデが完成します。

縦長ワンピースと組み合わせて、Iラインを意識する

ヒールのないシューズは、ヒールのあるものに比べると脚長効果を実感しにくく、コーデに取り入れにくいと感じている人も多いですよね。しかし、ちょっと工夫すれば、きちんとスタイルアップすることができます。

wear.jp

ストンとストレートに落ちるワンピースと組み合わせれば、Iラインを強調した縦長シルエットに。ボディラインをコンパクトに見せ、スタイルアップ効果がアップします。

ロールアップで全体のバランスを整える

wear.jp

フラットサンダルとパンツを組み合わせるときには、パンツの丈感が重要。パンツの丈が長過ぎると野暮ったい印象になってしまうので、全体のバランスが整うように、アンクル丈になるよう調節してみましょう。

オーバーサイズのボトムスと組み合わせて縦長効果アップ

wear.jp

フラットサンダルのシルエットが隠れるほどワイドなシルエットのボトムスを組わせれば、全体のIラインが強調されて脚長効果がアップします。

今年のトレンドは華奢で軽量なハンサムサンダル

wear.jp
記事に関するお問い合わせ