無料の会員登録をすると
お気に入りができます

どれを選ぶ?どうスゴイの?「進化系ドライヤー」徹底比較!

どんどん進化しているヘアドライヤー。とにかく高いだけでなにがいいのかわからないという人も多いと思います。そこで、進化系ヘアドライヤーの魅力を商品の比較と共にご紹介します。

2017年3月
ヘアスタイル

進化系ドライヤー続々登場!

様々な家電が進化している中で、ドライヤーもどんどん進化しています。そしてその特長もメーカーによって様々。また、進化系ドライヤーは高額のものが多く、機能も充実しているのでどれがいいのか悩みがち。

有名な進化系ドライヤーといえば、ダイソンやナノケアなど。たくさんあって悩んでしまいますね。それぞれの機能やメリットを比較して、自分に合うドライヤーを見つけてみませんか?

ダイソン スーパーソニック

www.amazon.co.jp

ダイソンといえば掃除機や羽根のない扇風機が有名ですが、スーパーソニックは羽根のない掃除機と同様の技術を応用したドライヤーです。今までのドライヤーと違う独特なデザインで気になっている人も多いのでは?

パワフルな風量で速乾

www.pexels.com

持ち手部分に風力ファンとモーターを内蔵しており、吸い込まれた空気が3倍に増幅されることで大風量となるので、速乾力あり! 短時間でしっかり乾かすことができ、風温も一定なので髪を傷めにくいそうです。

髪が多く、ドライヤーの時間が本当に苦痛だったため、高かったのですが自分の誕生日プレゼントに買いました。結果、買ってよかったと思います。風力がすごく、今までより早く乾きます。また、熱くないので手ぐしで整えながら乾かせます。
www.amazon.co.jp

マグネット式のアタッチメントで簡単着脱

ブロー用2種類とパーマ用の計3つのアタッチメントがあり、すべてマグネット式になっているので片手で簡単に着脱可能。また熱くなりにくく使用中でも付け替えができます。360度回転できるので風向きも調整可能!

アタッチメント無しだと風力強過ぎて髪を整えるのが難しいので、短髪男性以外はアタッチメント必須でしょう。
www.amazon.co.jp

ダイソン スーパーソニック ヘアドライヤー

¥ 59,400

直販限定モデルで、専用のボックス付き。その他にアタッチメント3種類と滑り止めマット、収納ストラップがセットになっています。

商品詳細
ダイソン スーパーソニック ヘアドライヤー
www.dyson.co.jp
商品詳細

レプロナイザー 3D Plus

www.amazon.co.jp

リュミエリーナ社が販売している「ヘアビューザー」の進化版として注目されているのが「レプロナイザー」です。やや重くなっており、ヘアビューザー同様折りたたむことはできませんが、風量はUPしてます!

記事に関するお問い合わせ