無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ワンパターンを卒業!春のストール巻き方レッスン

温度調整やおしゃれのアクセントに欠かせないストール。ついつい、いつも同じ巻き方になっていませんか?そこで今回はこの春マスターしたいストールの巻き方をまとめてご紹介します。ぜひチェックしてワンパターンを卒業しましょう!

2017年3月
ファッション

いつも同じ巻き方になっていませんか?

寒暖差の調整やおしゃれのアクセントになるストールは春も手放せないアイテムですが、巻き方がワンパターンになりがちですよね。

巻き方のバリエーションを増やそう!

そこで今回は、この春マスターしたいストールの巻き方をまとめてご紹介します。全てわかりやすい動画解説なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

脱・ワンパターン!ストールの巻き方6選

1.ワンループ巻き

まずはとにかく簡単にできる「ループ巻き」のご紹介です。時間がないときでもパパッとストールのおしゃれを楽しむことができます。不器用さんにもおすすめですよ!

①ラフに持ち半分に折る。
②そのまま首にかける。
③先端をループに通す。
④形を整えたら出来上がり。

macoccaオンラインストア

2.ミラノ巻き

ストールの巻き方でも有名な「ミラノ巻き」。一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?とてもおしゃれな巻き方なので、ぜひプロセスを覚えてみましょう!

①ストールを無造作に持つ。
②1:2くらいのバランスで首にかける。
③長く垂らした方を一周させる。
④ストール引っ張り、ループを作る。
⑤垂れている方のストールを通す。
⑥完成。

3.フロントノット巻き

フロントの結び目が特徴の、マニッシュな印象の巻き方です。モノトーンやシャープな柄のストールと相性抜群です。

①ストールを無造作に持つ。
②首にかける。
③余裕を持たせて長い方を一周させる。
④前で結ぶ。
⑤形を整えて出来上がり。

記事に関するお問い合わせ