無料の会員登録をすると
お気に入りができます

やきそばの圧勝…!? ホームパイ×ペヤング味がおやつ界に革命を起こしそう

グルメ

味濃いめで中毒性あり

Photo by muccinpurin

食感は本家ホームパイよりもかなり固めでザクザク。サイズが小さいために全体的に薄く、サクサクというよりもザクザクと表現するのが正しいかもしれません。

そして、色が濃いのはソースの仕業でした。表面にまぶされたペヤングやきそば味のソースパウダーが、しっかりと焼きそばを主張してきます。もはやこれはホームパイの形をしたやきそばです。

ちなみに、パウダータイプのソースはかなり匂いが強く、食べたあとは指がしばらくペヤング風味になるので、仕事でパソコンを使う方は箸を使って食べることをおすすめします。(筆者経験済)

3分間待たずに食べられる喜び

Photo by muccinpurin

パッケージに「3分間待たずにそのままお召し上がりください」とあったように、ついにワンハンドでペヤングを食べられる時代がきました。これが令和スタイルか……。

勘のいい方ならおわかりかと思いますが、おやつというよりも完全におつまみです。つまみやすいひと口サイズと絶妙なソース味で、キンキンに冷えたビールが欲しくなります。そして、ひと袋はあっという間になくなってしまうので、大人買い推奨!

ペヤングの味が強いため、ホームパイの要素はほぼ「パイの形をしていること」のみ。比率でいえば9.5:0.5でぺヤング寄りの味わいです。遠くの方にやや甘いホームパイを感じるような、感じないような……。このあたりは味覚の違いもあると思うので、ご自身で確かめてみてくださいね。

ペヤング味、アリよりのアリです!

Photo by muccinpurin

じつは筆者、不二家でバイトしていたことがあり、学生時代はかなりの頻度でホームパイを食べていました。久々に会ったホームパイは、すっかり見た目が変わったものの、かなりクセになる大人好みの味になっていました。お互い年を取ったね……。

ともかく、ペヤングやきそば味のホームパイ、かなりクセになります。アリよりのアリでした。子どもはおやつに、大人はビール片手にどうぞ♪

※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

商品情報

■商品名:ホームパイミニ ペヤングやきそば味
■価格:136円(税込)
■内容量:34g
■カロリー:1袋あたり186kcal
■販売日:2020年6月2日(火)
■販売場所:全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストアほか
※店舗によって、取り扱いのない場合があります。

株式会社不二家|公式サイト
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ