無料の会員登録をすると
お気に入りができます

生活感の出るコードやコンセントをスッキリ収納!テレビやPC周りのごちゃつく配線の整理方法

テレビの裏側やPC周りなどの配線やコード類は、ごちゃごちゃしていてホコリがたまりやすく掃除も面倒。ストレスに感じてお悩みの方も多いのではないでしょうか?また生活感も出るので、整理してキレイにしまうことができたら、スッキリしますし掃除も楽になります。そこで今回は、便利なアイテムや100円SHOPのグッズを使った配線整理の実例をご紹介します。

インテリア

ワイヤーネットを使ってテレビ周りをスッキリ!

テレビ周りは、配線が多くホコリもたまりやすいですよね。そこで我が家ではそれぞれの配線ごとに面ファスナー配線ベルトでまとめて、100円SHOPのワイヤーネットに固定しています。ごちゃごちゃしやすい配線がからまることもありません。

電話機やスマホの充電ステーションはケーブルボックスと仕切りスタンドでスッキリ!

だらんとしがちな充電コードは、壁にマステ+コードクリップを貼り付けて定位置をもうけました

電話機やスマホの充電、プリンターとコード類が集中しているリビングは、シンプルなデザインのケーブルボックスを活用して、生活感が出ないようにしています。ホコリも防げるので便利です。
コードは面ファスナー配線ベルトでまとめています。どのコンセントがどの家電のものかわかるよう、マスキングテープにラベリングしたものを貼り付けています。

PCの配線はケーブルボックスにしまってスッキリ!

PCの配線は100円SHOPのケーブルボックスを活用してスッキリ!
配線が出し入れしやすいようになっていて便利です。

トイレのコンセントはコンセント安全カバーでスッキリ!

トイレのコンセントはコンセント安全カバーでスッキリ!赤ちゃんがコンセントを触るのを防ぐ商品ですが、頻繁に抜き差ししないコンセントはホコリが積もってしまうので、我が家ではトイレや洗濯機のコンセントで活用しています。

空気清浄機やストーブなどの家電のコードはフックに掛ける

空気清浄機などの家電のコードはケーブルクリップでまとめて、フックを貼り付けてコードを掛けています。使わない時に簡単にまとめておくことができるので便利です。

だらんとしがちなコードは配線カバーを活用!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ