無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「小顔に見える美マスク」三軒茶屋の下着メーカーが発売、初回は即完売の人気。

ライフスタイル

1953年創業の下着メーカー「三恵」(東京・三軒茶屋)は、清潔感、品の良さ、きれいに見えるライン、フィット感にこだわった女性のための「小顔に見える美マスク」を販売しています。

1953年創業の下着メーカー「三恵」(東京・三軒茶屋)は、清潔感、品の良さ、きれいに見えるライン、フィット感にこだわった女性のための「小顔に見える美マスク」を販売しています。

2020年6月10日開始の予約販売分はすでに完売、10日11時現在は6月26日および7月3日から順次発送分の予約販売を受け付けています。

機能性と美しさを兼ね1000円

「小顔に見える美マスク」は、下着製造の技術をマスクに応用し2つの「美設計」が施されているのが特徴。

・小顔効果
使い捨てマスクに多いプリーツ加工ではなく立体的構造にし、頬からアゴにかけV字になるようポイントをつくることで顔にしっかりフィット。シャープですっきりとした見た目となり、着用するだけで小顔効果が実感できるそう。

・美しい目元
マスク上辺部の鼻から耳にかけてのラインに角度をつけることで「目じり下がり」や「目元のたるみ」を目立たなくさせる錯覚効果をもたらす工夫がされています。

また、レース+綿天竺×3+不織布の5層構造や、ガーゼや保冷シートを入れられる内側ポケットを付けるなど、マスクとしての機能面にもこだわっています。肌に触れる部分は綿100%です。

販売価格は税別1000円、サイズはMのみ。

三恵公式オンラインショップと三恵楽天市場店で販売。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ