無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「仲良しだけど…」誰にも言えない“友人への嫉妬心”を乗り越える4つの方法

「大切な友達なのに、実は彼女の全てが妬ましい…」そんな負の感情は溜まったままにせず、今こそ乗り越えてみませんか?

2017年3月
ライフスタイル

③:誰もが悩みを抱えていることを知る

“幸せそうに見える”のは努力の賜物

「あの人は全て持っている」「なぜ私だけ…」そんな感情に苛まれたら、まずは“幸せそうに見えるのが幸せではない”ということを理解しましょう。

あなたが羨ましく思っていたり、嫉妬をしてしまう人だって必ず人に言えない悩みや誰かへの嫉妬を抱いているはず。それでも幸せそうに見えるのは、彼女たちの努力の賜物。ぜひ妬むよりも冷静に受け止められる自分でありたいですね。

④:嫉妬や羨望は自分を変える第一歩

負の気持ちは実はとても大切な原動力

それでもやっぱり嫉妬が止まらない…というときは、その気持ちを自分を変える原動力にしてみましょう!

友達のキャリアに嫉妬してしまう場合は自分のスキルアップをする、美しさへの嫉妬は美を磨くきっかけにする、など方法は様々。負の感情は何よりも強いエネルギーになるからこそ、ぜひ自分を正しく導いてあげてみてくださいね。

大丈夫、きっとあなたも抜け出せる♡

嫉妬を上手に理解できれば、あなたはきっとモヤモヤした辛い気持ちから解放されるはず。

ぜひ誰かへ嫉妬心を感じたら、こちらのポイントを参考に乗り越える準備を整えてくださいね。

記事に関するお問い合わせ