無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大人も楽しい工場見学♡連休に行きたいスポット5選

アイスやお菓子など、子供が楽しめる工場見学のほか、大人の女性も見て食べて楽しめる工場見学もあるんです! 週末やGWなどに是非参加してみてはいかがでしょうか。新しい発見があるかもしれません。

2017年3月
旅行・おでかけ

大人女子も楽しい♡

Media?size=l
instagram.com

今度の週末、家族や友達や恋人と一緒に、ハッピーな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?製薬会社や菓子工場など、大人の女性でも楽しむことができる工場見学をご紹介します♡

① キューピーマヨテラス

www.kewpie.co.jp

キューピーといえばマヨネーズ!製造や美味しさの秘密、マヨテラスはマヨネーズにまつわる情報を楽しく学ぶことができる施設です。マヨネーズのドームやサラダのホールまで、施設インテリアも可愛い。

www.kewpie.co.jp

キッチンでは、マヨネーズと野菜を使った料理を試食したり、展示室ではマヨネーズの形をしたランプに照らされた、キューピーお馴染みのメニューなどをゆっくり見ることができます。

www.kewpie.co.jp

施設内の敷地には、マヨネーズのグッズやキューピーちゃんの人形などをたくさんお求めできるキャラクターショップがあります。ここでしか買えないグッズもあるのでお見逃しなく。

キューピーマヨテラス(東京都)

② こんにゃくパーク

tabelog.com

こんにゃくの粉とこんにゃくの芋から作られる製造過程を上から見ることができるこんにゃくの製造工場は、普段知ることのできないこんにゃくの魅力を引き出してくれるアミューズメント的パークです。

tabelog.com

ダイエットをしている人には嬉しい「こんにゃくバイキング」は無料でこんにゃくが食べ放題なので、糖質も気にせずバクバクたべても大丈夫!ラーメンや唐揚げなども食べることができます。

こんにゃくパーク(群馬県)

③ FANCL(ファンケル)

Media?size=l
instagram.com

千葉や神奈川、滋賀県などでも見学することができるFANCLの工場は、発芽米や無添加化粧品などの品質管理の工程を見ることができたり、安心安全をいかに大切にしているかを目の当たりに感じることができます。

Media?size=l
instagram.com

化粧品専門の千葉工場では基本的に平日やっており、費用は無料で参加できます。そして参加品としておみやげもあるので、見学もできてお楽しみもあって、嬉しいことだらけの体験ができます♡

FANCL(千葉工場)

④ グリコピア

www.glico.com

新宿から約45分で行ける埼玉県にある「グリコ」の工場見学!広大な場所に大きくそびえたつグリコの工場は、外観だけでも圧巻ですが、中を見学すると繊細な工程とのギャップが楽しめるんです。

www.glico.com

人気の工場見学ですので、必ず予約をしてお出かけしてくださいね。グリコの代表格ともいえるポッキーをプレッツェルから焼くという工程は、見ているだけでおなかが空いてきそうです。

www.glico.com

近未来的なフロアには、壁一面にグリコのおまけが並んで展示してあります。可愛いものから斬新なものまで、あなたのお気に入りのおもちゃを見つけてみては?清潔感のある展示室ですね。

グリコピア・イースト(埼玉県)

⑤ 草加煎餅丸草一福

www.sokasenbei.co.jp

ついつい食べちゃう大人のお菓子、おせんべいの工場見学も体験することができます。こちらでは、おせんべいのもととなるお米の状態から出来上がるまでのすべての工程を見ることができるんです。

tabelog.com

工場見学のみだと150円、手焼き体験などの2枚セットにしても540円と、かなりリーズナブルな価格で楽しい体験をすることができますよ。もちろん焼き立てせんべいの試食もあります。

草加煎餅丸草一福(埼玉県)

予約をして出かけてみよう♡

www.glico.com

普段食べるものや身につけるものなどの工場へ見学に行くことによって、食品や材料などの安全性も肌で感じることができて、日々の生活の安心を実感することができるかもしれませんね。ぜひ行ってみてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ