無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「私は一生独身でいたい!」と思った時に準備したいこと

ライフスタイル

結婚願望が強い人もいれば、その逆で独身でいたいと思っている人もいることでしょう。もし生涯独身でいるなら準備したいこととは? fumumu取材班は聞いてみました。

①稼ぐ術を持つ

一生独身でいるということは気楽な反面、全て自己責任で生きていくということだと思います。はたしてお金だけあればそれで十分と言えるでしょうか。

「一人で生きていくため、節約して一生懸命貯金し『あとは貯金とバイトしながら生きていきます』と言い、会社を退職した女性がいました。その方は仕事への向上心はなく『首にならなければ最低の評価で良い』と公言して、難しいことにトライしない方でした。
でも、バイトも見つからず貯金を切り崩しまくっているようです。貯金も備えとして必要ですが、どうやって稼いでいくかをしっかりと考えておかないと、辛い余生になると思いますね。手に職でもよいし、なんでもいいので、いつまでも稼げる何かを身につけておく。これが一番大事だと思います」(40代・男性)

関連記事:30代女子が20代のうちにやっておけば良かったと思うこと3選

30代女子が20代のうちにやっておけば良かったと思うこと3選

②資格取得

一生一人で生きていく為にはお金が欠かせません。お金を効率よく稼ぐためにどうしたらいいか考えると、資格取得に繋がるようです。

「一人で生きていくためにはお金が必要で、そのためには仕事が欠かせません。どんな大変な社会情勢になったとしても仕事に困らないように資格取得を頑張りました。
誰でも簡単にとれるレベルの資格ではなくて、それなりに価値のある国家資格にこだわったつもりです。もちろん取って終わり、ではなく日々アップデートしていく努力も欠かせません」(30代・女性)

➂保険にしっかり加入

生涯独身のままも気楽で良いですよね。一人で生活をまわすため、少しでも安心するためにしたいこととは?

「私、恋愛はそれなりにしてきましたが、今では一生独身でいたいなと思うようになりました。独身って自由に生きられるメリットはあるけれど、お金の面が心配なんですよね。なので私は保険を手厚くしました。
自分がもし入院してしまったら給料も入らないし、もしかしてクビになるようなことがあったら困るから。入院やケガのときにお金がおりる保険はしっかりと加入すべきだと思います」(30代・女性)

一人でも安心して生活できる基盤を作っておきたいですね。

(文/fumumu編集部・神崎なつめ)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ