無料の会員登録をすると
お気に入りができます

梅雨は髪がうねりやすい…くせっ毛さんにもおすすめのヘアケアとは?

ヘアスタイル

梅雨になると、髪のうねりやくせ毛に悩まされる方も多いのではないでしょうか?今回は「髪がうねる原因は?」「うねり毛の対処法を知りたい!」という皆さんに向けて、梅雨のヘアケアをご紹介していきます。

湿気による髪の乱れ、どう対処していますか?

bybirth.jp

地域にもよりますが、7月半ば頃までは雨の多い日が続くと予想されています。梅雨の間は湿気の影響で、髪の広がりやうねりに悩む方も多い様子。そこで今回は、くせっ毛さんにもおすすめのうねりを抑えるケアをご紹介します。

髪がうねる原因とは?

1. カラーやパーマによるダメージ

カラーリングやパーマ、ドライヤーの熱など様々な原因からダメージを受けた髪は、内部のタンパク質や水分が失われた状態になっています。髪が乾燥していると、うねりや広がりが起こりやすいと言われているため、普段から保湿を心がけることが大切です。

2. 毛穴のたるみ

頭皮の毛穴のたるみが、髪のうねりを起こしている可能性もあります。加齢で顔がたるむのと同じで、頭皮もだんだんとゆがんでしまうのです。毛穴がつぶれたところから髪が生えてくると、くせやうねり毛を起こしてしまいます。

3. 遺伝

子供の頃から髪のうねりが気になっていたという場合は、遺伝によるくせ毛の可能性が高いです。美容院の縮毛矯正などを活用しつつ、普段からダメージを与えないように気をつけましょう。

まずは、シャンプー・コンディショナーの見直しから!

毎日使うシャンプーやコンディショナーは、何を選ぶかによって普段の髪の状態が変わってきます。まずは基本的なケアの見直しから始めてみましょう。

前述したように、年齢を重ねるにつれて髪の水分量は減り、パサつきを感じやすくなります。髪の乾燥はうねり毛や広がりの原因ともなるため、シャンプーやコンディショナーも潤いを与えてくれるようなものがおすすめです。

oggi otto インプレッシブPPTセラム SS

250ml 3,500円(税抜)

ヘアケアからアロマオイルまで幅広く商品を展開しているトータルビューティーブランド「oggi otto」。こちらのシャンプーはグレープフルーツ果皮油やイランイラン花油をはじめとした植物由来成分を豊富に含んでおり、髪の毛が細く柔らかい方や、うねりを起こしやすい方におすすめです。

髪の主成分であるタンパク質を補うケラチンやダイズタンパクが髪のダメージを補修し、サラサラな髪へと導いてくれますよ。同じシリーズのコンディショナー・トリートメントと同時に使うことで、よりダメージの改善を期待できます。

Kiehl’s キールズ スムージング シャンプー

2,860円(税込)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ