無料の会員登録をすると
お気に入りができます

涼しげなガラス食器で夏をのりきる♡大人女子におすすめのグラス特集

インテリア

こんなグラスを使ったら、いつも飲んでいるドリンクがもっとおいしく感じられそう。そんなふうに思える素敵なガラスアイテムを見つけました。広島県に工房をもち、吹きガラスの制作を行う小林亮二さんのグラスです。雫や泡、海などの自然を感じる涼しげなアイテムをご紹介します。

波や風の動きも感じる「青い海のグラス」

少しずつ色味の異なるブルーのラインが連なった「青い海のグラス」。斜めにねじれた形とラインに、波や風の動きも感じられます。凹凸によって影にも光が現れ、私にはそれが海の水面の揺らめきやきらめきのようにも見えました。あなたにはどんな海の光景が思い浮かびますか?

青い海のグラス 4,180円(税込)

お気に入りのガラスアイテムで夏を涼しく

coba_luto glasslaboではグラス以外にも、ポットやしょうゆさし、季節に合わせた置き物などが作られています。お気に入りのガラスアイテムを手にすれば、蒸し暑い季節も楽しく乗り越えられそう。

ご購入は展示販売の機会にて、またはiichiやcreemaなどのオンラインショップからの注文が可能です。工房ではオーダーメイドの相談も受け付けており、吹きガラス体験も行われています(予約制)。お近くの方はぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか?

photo / coba_luto glasslabo

coba_luto glasslabo(コバルトグラスラボ)
広島県福山市水呑町4193-1
TEL:084-956-3090
定休日:不定休
※ご訪問の際は事前にご連絡ください

https://cobaluto.jimdofree.com/
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ