無料の会員登録をすると
お気に入りができます

リモートワーク中こそ使える… 便利なLINEスタンプの使い方って…?

ライフスタイル

外出自粛が解除されても、まだまだリモートワーク中心の人も多いのでは? 第12回ではリモートワーク時に便利な“ビデオ通話”機能を紹介しましたが、そのほかにも仕事やプライベートでのコミュニケーションが楽しくなる、自分で文字を打ち込めるスタンプがあるって、知っていましたか? 今回はLINEの社員であるりょかちさんに、そのスタンプについて教えてもらいます♪

するとテキスト入力欄が表示されるので、入力しなおせば随時変更することができます!

メッセージスタンプを使う

“カスタムスタンプ”と違って、長文を入力してスタンプに反映することができるのが“メッセージスタンプ”。

上で紹介したように、スタンプの検索欄で「メッセージスタンプ」と入力するか、スタンプショップの「カテゴリー」をタップ。
購入したいメッセージスタンプをタップ。

購入前に、メッセージを打ち込んだときにどのように反映されるのかチェックすることもできます。
(カスタムスタンプでも確認することができます!)
気になるスタンプをタップ。

すると「テキストを入力」という欄が出てくるので、そこに入力したい文字を打ち込むと、スタンプに文字が反映されます!

“メッセージスタンプ”なら、なんと最大全角100文字も入力することができるんです。
さらにひとつひとつのスタンプに異なるメッセージを入力することができるのが特徴。
(一度入力すると、次に変更するまでテキストはそのままです)

“メッセージスタンプ”には右下にペンのマークが表示されています。

LINEで勤怠連絡をしている人は、ぜひこのようなスタンプでの連絡方法も参考にしてくださいね♪

スタンプ連打が可能に! スタンププレビュー機能をオフにするやり方

スタンプを送りたいとき、いつもプレビューが表示されて鬱陶しい……と感じる人も多いのでは?

私は友達にいたずらで、スタンプ連打をして送信することがあるので、なるべくスムーズに送りたい……。

そんなときは、“スタンププレビュー”の機能をオフにしましょう!

ホーム画面からスタンプショップを開きます。
左上の「設定」ボタンをタップ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ