無料の会員登録をすると
お気に入りができます

実力検証!ダイソー「カレーを美味しく食べるスプーン」は一度使ったら手放せない…

グルメ

ダイソーで手に入るカレー専用スプーンが優秀だと聞きつけ、さっそく入手。見た目は普通のスプーンと変わりませんが、カレーをおいしく食べるための秘密が隠されていました。これさえあればカレーライフがさらに充実すること間違いなしですよ!

スプーンを口に含み、引き抜くときの感覚が明らかに普通のスプーンと違います。先端が薄くなっていることで、スプーンを口から抜く瞬間が実にスマートです。確かに、これは食べやすい!

たしかに普通のスプーンとは違う

Photo by muccinpurin

スプーン先端が薄くなめらかな曲線を描いているため口当たりがよく、違和感なくカレーを食べられます。

いままで何の疑問もなく普通のスプーンでカレーを食べてきましたが、一度「カレーを美味しく食べるスプーン」を使うと、あまりの食べやすさに手放せなくなりますよ。

試しにカレー以外も食べてみた

Photo by muccinpurin

「カレー以外もおいしく食べられるのでは……」という淡い期待を抱きつつ、試しにスープをすくって食べてみました。

結果は……非常に口当たりがよく、スムーズに食べる(飲む)ことができましたよ。カレーに限らず、シチュー、ポタージュスープなど、とろみがある系の料理を食べるのに向いているようです。

一度使ったら手放せない…!

Photo by muccinpurin

「たった100円でカレーがおいしく食べられるなんて……」とちょっと疑っていましたが、さすがは世界に誇る金属加工の町・燕三条が生み出したスプーン。スッと口になじみ最後までおいしくカレーを食べることができました。

カレーだけでなく、シチューやほかの料理にも使えるので、家族分そろえても損はなさそうです。何より、1本100円というかなりのお買い得プライス。まずはカレーでその使い心地を試してみてくださいね♪

※本記事は個人の感想に基づいたものです。感じ方には個人差がありますのでご了承ください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ