無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ゴチャゴチャNG!コンセント&配線周りの「生活感をなくす方法」7つ

インテリア

目指せ、生活感ゼロ!

テレビ裏の配線やPC周りのケーブルなど、生活感が出てしまいがちなコンセントや配線周り…。生活感はなるべく隠して、スッキリとしたお部屋を叶えたいですよね。

そこで今回は、お片付け上手さんが実践する「配線隠し」テクニックをご紹介します。配線処理のゴチャゴチャが改善されれば、見た目だけでなく掃除もしやすくななりますよ♡

テレビ裏&PC裏の「配線隠し」

①ワイヤーネットにまとめる

デスクの下に垂れ下がったコード類をワイヤーネットにまとめた収納術です。全てモニター裏に隠されているので、ごちゃつきが解消されます。100均グッズを使って実践できるので、ぜひ参考に!

※機器の吸気口を塞ぐと故障の原因になることがあります。ご注意ください。

②テレビ裏に収納ラックを設置する

ルーターや電源タップをまとめる専用の収納ラックを固定して、テレビ裏に一括収納。テレビの背面にあるネジ穴に固定するだけなので、簡単に取り付けられます。正面から見ても横から見ても、スッキリキレイ!

※機器の吸気口を塞ぐと故障の原因になることがあります。ご注意ください。

テレビ裏収納ラック

山崎実業

¥ 2,378

商品詳細
テレビ裏収納ラック
https://www.amazon.co.jp/山崎...
商品詳細

収納BOXで「配線隠し」

③無印良品のやわらかポリエチレンケース

ルーターや延長コードを出しっ放しにしておくと、お部屋の印象がマイナスに…。そんな時にも活躍してくれるのが「やわらかポリエチレンケース」。穴からコードを通して収納するだけ、インテリア馴染みは抜群です。

収納ボックスなら、棚の中に充電ステーションを設けることも可能です。見た目はいつもの棚と変わりないので存在感を全く感じさせません。床置きするより掃除がしやすくなって、良いことずくめ!

記事に関するお問い合わせ