無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ゴミを減らして「お金を節約する方法」

節約・マネー

家庭内から出るごみをできるだけ減らすことを意識した「ゼロ・ウェイスト」というライフスタイルをご存知ですか? 今回は、「ゼロ・ウェイスト」のメソッドをもとに、ゴミを減らして「お金を節約する方法」をご紹介したいと思います。

ゼロ・ウェイストをはじめて、不要なものが出てきたら、捨てずにフリマアプリやリサイクルショップで売ってみるのはいかがでしょうか? 自分にとってはゴミかもしれませんが、他の人にとっては欲しい物かもしれません。ゴミとして捨てるより、ちょっとした副収入になります。

5. 中古で探す

新品を購入するよりも、リサイクルショップなどで購入した方が安く手に入れることができます。また、誰かが要らなくなった物(ゴミ)を活用できますので、ゴミを減らすことができます。

6. プラスチック製品を買うのを減らす

身の回りには、プラスチック製品が溢れています。安くて便利な反面、劣化しやすく、「安物買いの銭失い」ということわざがあるように、買い替えにお金がかかり、結局は高くつく場合もあります。

例えば、プラスチックの洗濯バサミは、すぐ劣化して割れてしまいますが、ステンレスの洗濯バサミだと長持ちします。プラスチック以外の選択肢がある場合は、そちらを選んだ方が長く使えます。

7. レンタルを活用する

今は、ネットでなんでもレンタルができます。赤ちゃんグッズやアウトドア用品、旅行用のトランク、入学式や卒業式用の服など、めったに使わない物は、レンタルを活用してみませんか?

使わなくなったときに、捨てたり売ったりする手間も省けますし、使う期間だけレンタルすることで節約にもなります。

8. インスタグラムを見る

海外の方が、ゼロ・ウェイストな暮らしを実践している人が多いので、是非インスタグラムで「#zerowaste」と検索してみて下さい。世界中から毎日、たくさんの投稿がありますので、ゴミを減らしたり節約につながるヒントが見つかるかもしれません

環境問題はひとつひとつの小さなゴミから

一言で、ゴミを減らすといってもいろいろな方法があります。小さなひとつひとつのゴミに気をつけて生活すれば、環境問題に取り組むことにもなりますし、節約にもつながります。また、買い物に出かける時間までも節約できます。ぜひひとつだけでも、まずは生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ